さっぽろホワイトイルミネーション2016-2017の日程と混雑状況は?

   

冬になるとイルミネーションの季節ですね。
街中のいろいろなところでイルミネーションが施されます。

イルミネーションで有名なスポットはたくさんありますが、
札幌で人気があるイルミネーションとして
さっぽろホワイトイルミネーション
があります。

今回はこのさっぽろホワイトイルミネーションの日程と見どころ、そして混雑状況などについて紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


さっぽろホワイトイルミネーションの日程・アクセスについて

さっぽろホワイトイルミネーションは、3つの会場で開催されます。
それぞれ日程が異なります。

日程は、
・大通会場
場所:大通公園
日程:2016年11月18日(金)~2016年12月25日(日)

・駅前通り会場
場所:駅前通り
日程:2016年11月18日(金)~2017年2月12日(日)

・南一条通会場
場所:南一条通
日程:2016年11月18日(金)~2017年3月14日(日)

となっています。

アクセスは、
地下鉄大通駅から徒歩1分
となっています。
(車での来場不可)

さっぽろホワイトイルミネーションの見どころは?

さっぽろホワイトイルミネーションは3つの会場で開催されます。

大通公園」では、さっぽろホワイトイルミネーションと同時期に
ミュヘン・クリスマス in Sapporo
というイベントが開催されます。

ミュヘン・クリスマス市は、2002年から始まったクリスマスマーケットで、
クリスマス雑貨や、ろうそく、くるみ割り人形、クッキー、焼きソーセージ、お菓子といったお店が出店されます。

スポンサードリンク

大通会場1丁目」では、シンボルツリーである赤エゾ松の木が電球で彩られます。
見どころは、赤いハート型に装飾された「愛のツリー」で、さっぽろテレビ塔展望台からの眺めが見どころです。

クリスマスシーズンには、さっぽろテレビ塔が特別ライトアップされます。

大通会場2丁目」では、「宇宙の領域」と題された高さ15m、5,720個もの電球が輝くシンボルオブジェが見どころです。

大通会場3丁目」では、56,000個もの電球が青色に光輝く「クリスタル・リバー」が見どころです。
他にも高さ6.8m、2,673個の電球を使用した「ライラック」、「きらめきの橋」、高さ3m、LED数7,000個使用している「イルミネーションゲート」など、様々なオブジェが集まります。

駅前通り会場」はJR札幌駅前からすすきのまで、中央分離帯の立木にLED装飾が施されます。

南一条通り会場」は南一条1丁目から3丁目の南北歩道両脇の街路樹のイチョウに、LEDが装飾されます。

また、さっぽろホワイトイルミネーションでは毎年コラボライブ・イベントが開催されます。

さっぽろホワイトイルミネーションの混雑状況について

さっぽろホワイトイルミネーションは、札幌で人気のイルミネーションのため、
初日は特に混雑するようです。

また、クリスマスシーズンや年末年始も混雑します。

ただ、それ以外の時期は比較的混雑せずにイルミネーションを見ることができます。

まとめ

さっぽろホワイトイルミネーションは会場がいくつもあり、範囲が広いかなり規模の大きいイルミネーションです。

各会場とも個性的なイルミネーションや催し物が多いため、何度も楽しめるイルミネーションとなっています。

スポンサードリンク

 - 観光 ,