光のページェントTWINKLE JOYO2016の日程・混雑と見どころについて

   

すでにいろいろなところでイルミネーションが始まっていますが、
関西でも人気のイルミネーションはたくさんあります。

中でも人気があるのが城陽で行われるイルミネーションの
光のページェント TWINKLE JOYO
です。

今回はこのTWINKLE JOYOの日程や見どころ、
そして混雑状況などについて紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


光のページェントTWINKLE JOYOの日程・アクセスについて

2016年のTWINKLE JOYOの日程は、
12月1日(木)〜12月25日(日)
となっています。

点灯時間は
17時30分~21時30分
です。

場所は
城陽市総合運動公園レクリエーションゾーン(鴻ノ巣山運動公園)
で開催されます。

アクセスは、
電車の場合、
JR城陽駅からバス15分、バス停「鴻ノ巣山公園」下車、徒歩1分
車の場合、
京奈和自動車道城陽ICから国道24号経由、府道256号を鴻ノ巣山運動公園方面へ車で4km
となっています。

駐車場は1000台分あります。
(警備協力金として500円必要です)

スポンサードリンク

TWINKLE JOYOの見どころは?

光のページェントTWINKLE JOYOは、会場となる鴻ノ巣山運動公園全体が電飾で飾りつけられます。
毎年違ったイルミネーションになるため、毎年見に行く方も多くなっています。

会場では一般市民や地元企業が出展した趣向を凝らしたイルミネーションが施され、
他にもいろいろなイベントや地元の物産販売も行われます。

また、毎年開催初日には「結婚式」も行われます。

混雑状況について

城陽のイルミネーションは、最寄り駅から距離があるため、
車で行く人が多くなっています。

そのため、会場の周辺はかなり混雑します。

会場には駐車場がありますが、点灯開始時間前の16時頃にはもう満車になるようです。
そのため、車で行くのであれば、移動は早めがおすすめです。

JR城陽駅前からシャトルバスが出ているため、
駅前に駐車をしてシャトルバスで移動するのもいいでしょう。

混雑は週末やクリスマス周辺は一番混雑します。

混雑を避けるのであれば、この時期以外に行くといいでしょう。

スポンサードリンク

 - 観光 , ,