六本木ヒルズイルミネーション2016の見どころと混雑状況について

   

東京で行われるイルミネーションは数多くありますが、
その中でも人気があるのは
六本木ヒルズ
でしょう。

毎年人気で、多くの人が訪れます。

今回はこの六本木ヒルズのイルミネーションの日程・見どころと混雑状況について紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


六本木ヒルズイルミネーションの日程・アクセスは?

六本木ヒルズのイルミネーションは
Artelligent Christmas 2016
という名前で開催されます。

2016年の日程は、
11月14日(月)~12月25日(日)
となっています。
(例年翌年の2月14日頃まで延期されるため、今年も延期になる可能性があります)

点灯時間は、
けやき坂が17~23時、66プラザが17~24時
となっています。

場所は
六本木ヒルズ(六本木けやき坂通り、大屋根プラザほか)
で開催されます。

アクセスは、
電車の場合、
東京メトロ六本木駅から徒歩すぐ
車の場合、
首都高速霞が関出入口から六本木通り経由約3km
となっています。

駐車場は有料駐車場が2762台分あります。
(30分300円)

六本木ヒルズイルミネーションの見どころは?

六本木ヒルズのイルミネーションは、何ヶ所かで開催されます。

まず「けやき坂」では、
けやき坂 Galaxy イルミネーション」が開催されます。

日程は
11月14日(月)~12月25日(日)
点灯時間:17:00~23:00
となっています。

内容は、けやき坂通りの欅の65本と周辺の樹木に約1200000のLEDが灯されます。

光の結晶をイメージした白と青のLEDによる「SNOW&BLUE」と、
赤や電球色のLEDによる「CANDLE&RED」の2種類のイルミネーションが楽しめます。

また、スマホと連動する「TOUCH the HEART」という企画もあります。
スマホでアクセスして、イルミネーションに灯るハートを変化させるイベントのようです。

スポンサードリンク

「66プラザ」では、
66プラザのクリスマスツリー」が開催されます。

日程は、
11月中旬~12月25日(日)
点灯時間:17:00~24:00
となっています。

66プラザでは、風に揺れ動くクリスマスツリーが飾られます。
時間によって、白、赤、琥珀のクリスタルのように輝くのが特徴です。

ウェストウォークの2階では、
ウェストウォーク クリスマスインスタレーション “Airy Walk”
が開催されます。

日程は、
11月18日(金)~12月25日(日)
となっています。

内容は、動くインスタレーションで、雲・雪・鍾乳洞のように揺れ動くのが特徴です。

また、11月26日(土)~12月25日(日)には
クリスマスマーケット
も開催されます。

ドイツ発祥のクリスマスイベントで、特徴的なヒュッテで、クリスマス雑貨やドイツ料理の店舗などが出店します。

また、六本木ヒルズ展望台では
「星空のイルミネーション」
が開催されます。(有料となります)

日程は、
11月23日(水)~1月29日(日)
開催時間:10:00~23:00(最終入館 22:30)
金・土・休前日および 12月23日(水)、24日(木)は 25:00(最終入館 24:00)
となっています。

混雑状況について

六本木ヒルズのイルミネーションですが、毎年かなり多くの人が訪れます。
クリスマス期間中の来場者は700万人にもなり、かなり混雑します。

特にクリスマスシーズンはより混雑し、
六本木ヒルズ展望台などはかなりの人になります。

展望台へ上るエレベーターが1時間待ち、ということもあるそうです。

混雑を避けたいのであれば、できるだけ平日で早い時間帯に、
そしてできるだけクリスマスシーズンは避けるほうがいいでしょう。

クリスマスマーケットであれば昼間もやっていますので、
その時間帯のほうがいいでしょう。

また、イルミネーションの消灯間際の時間には少し混雑が解消されます。

スポンサードリンク

 - 観光 , , ,