成人式の前撮りの時期はいつがいい?気をつけるポイントについて

   

新年を迎えるとやってくるのが「成人式」ですね。

成人式は人生で1度きりのイベント。
女性は着物を用意する人も多く、ばっちり写真を撮ったりします。

この成人式ですが、最近増えているのが「前撮り」です。

今回はこの成人式の前撮りの時期や気をつけるべきポイントなどについて紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


成人式の前撮りをするメリットは?

最近は成人式の写真撮影で前撮りをする人が増えてきています。

以前は成人式の当日の撮影だったのですが、
事前に撮影できるようになっています。

やはりメリットとしては、撮影にいろいろと時間をかけられるということですね。
当日の撮影だといろいろと忙しく時間がないため、
撮影に失敗したという方もいるかもしれません。

時間がかけられるということは、いろいろメリットがあって、
何枚も撮影できますし、ポーズやメイク、着付けの修正などをしてくれるところもあります。

また、成人式の当日と前撮りで別の着物にすることもできます。

一番いいのは成人式の当日に時間に余裕があることですね。

そんなこともあって、前撮りをする方が増えているようです。

成人式の前撮りの時期はいつがいい?

成人式の前撮りの時期ですが、写真スタジオによっては
かなり早い時期から受け付けているところもあります。

成人式の前撮りをする人が多い時期としては、
10〜12月ぐらいのようです。

スポンサードリンク

この時期は写真スタジオの予約がとりにくい場合が多いでしょう。

また写真スタジオでは、成人式以外にも入学や卒業、七五三などでも利用する方がいますので、
そういったイベントと重なる時期は避けたほうがいいでしょう。

また、成人式の前撮りがピークになる時期は、レンタル着物もピークになるため、
どちらも予約がとりにくい状態になります。

早いところでは夏ぐらいから受け付けているところもあるようですが、
夏は成人式の着物を着るとかなり暑いため、あまりおすすめできませんし、
成人式からあまり時期がずれているのも問題なので、10月前後ぐらいがおすすめです。

また、写真スタジオによっては割引料金になる期間もあるため、
それを利用するのもいいでしょう。

成人式の前撮りで気をつけるポイントは?

前撮りでのポイントとしては、まずサービスの内容です。

着物のレンタルがセットになっていたり、
メイクや着付けがセットになっているものもありますので、
そういうものを利用すると便利なのでおすすめです。

撮影でのポイントとしては、
まず化粧ノリをよくするために、事前に顔剃りなどをしておくといいでしょう。
また、髪型によっては髪を黒くしておく必要があるかもしれません。

ヘアメイクをするとしても、着付け後のイメージとなる写真などを用意しておくと、
美容師さんもヘアメイクをしやすくなります。

撮影の当日ですが、アクセサリーなどはつけないようにしましょう。
髪型をセットした後は服を脱ぐのが大変になるので、
頭から脱ぐタイプの服は避けたほうがいいでしょう。

スポンサードリンク

 - 行事 , ,