ダイエット中は臭う?チェック方法と対処法について

   

たぶん、多くの人の関心があるのが「ダイエット」。

年齢性別関係なくダイエットをしている人は多いと思いますが、
ダイエットをしていると体臭が臭うという話があります。

体型も気になりますが、知らない間に臭っていた・・・
となるのは嫌ですよね。

そこで、ダイエット中の臭いとそのチェック方法、
対処法などについて紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


ダイエット中は臭う?臭いの正体について

ダイエット中に体臭がする、というのは実際にあるんだそうですが、
その臭いの原因はいくつかあります。

特に糖質制限などの食事制限でダイエットをする場合に臭うことが多くなるようです。

ニオイの原因としてはいくつかありますが、
まず最初は食事制限によって唾液の分泌が減ることで口の中が乾き、
舌苔が増えることで発生する口臭があります。

次に、糖質制限の代わりに動物性蛋白質を摂取したことで、
その動物性食品を消化吸収するときに発生するアンモニア臭があります。

さらに、糖質制限によって脂肪が燃焼し始めたときに
代謝がうまくいかずに発生するケトン臭があります。

これらのニオイは体が飢餓状態にあるときにでる臭いなので、
飢餓臭とも呼ばれています。

ダイエット臭のチェック方法について

今ちょうどダイエットしているんだけど、臭っているかどうか気になる、
という方もいるかと思います。

かといって、人に臭いがあるかどうか聞くのもなかなかできないですよね。

スポンサードリンク

そこで、臭っているかどうか簡単なチェック方法を紹介します。

まずは「舌」の色です。
舌が白っぽくなっていて苔が溜まっているかどうかチェックします。
白くなっていたら口臭がある可能性があるので、
水分補給や噛む回数を増やすなどしてみましょう。

また尿でも確認できます。
尿の臭いが普段と違って甘酸っぱい感じになっていると
糖分が代謝不良になっていて臭いが出ている可能性があります。

また、低体温の人や普段より体温が下がっている場合は、
脂肪の代謝が悪くなっている可能性があるので、
ケトン臭が出ている可能性があります。

ダイエット中に臭わなくする対処法は?

ダイエット中に臭わなくする方法は、上で挙げた原因を解消すると効果的です。

まず、脂肪の代謝が悪くケトン臭がする場合は、
体内が酸性に傾いている可能性があります。

そこで、アルカリ性の食品を摂取することで体内を中和しましょう。
酢や柑橘類などがおすすめです。

糖質制限ダイエットとして炭水化物を抜く方も多いと思いますが、
炭水化物には食物繊維も多く含まれています。
食物繊維は臭いや老廃物を便として排出してくれます。
そのため、玄米やイモ類などの炭水化物を摂取するようにするか、
食物繊維を摂取するようにしましょう。

また、汗をかかない体質だと、臭う汗をかきやすくなります。
そこで熱めのお風呂に入るなどして普段から汗をかくようにすると、
臭わないサラサラした汗が出るようになります。

まとめ

ダイエット中に臭いは無理なダイエットをすると出ることが多くなるので、
急激なダイエットは避けるようにするといいでしょう。

スポンサードリンク

 - 悩み ,