麻布十番祭り2016の日程・見どころと屋台・混雑状況について

   

麻布十番祭り」は、毎年多くの人が訪れるお祭りです。

商店街のお祭りなのですが、1日に20万人もの人が訪れる、人気のお祭りです。

屋台の数が多いのが特徴で、芸能人が来ることもあるそうですが、
かなり混雑もするお祭りです。

今回はこの「麻布十番祭り」の日程・見どころや屋台情報、混雑状況などについて紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


麻布十番祭りの日程は?

2016年の麻布十番祭りは、
8月27日(土)〜28日(日)
の2日間開催されます。

時間は15時~21時までです。
(屋台も同じ時間帯ですが、お店によって若干異なります)

会場は、
麻布十番商店街一帯
で開催されます。

会場へのアクセスは、
大江戸線麻布十番駅すぐ
となっています。

麻布十番祭りの見どころ・屋台について

スポンサードリンク

麻布十番祭りの見どころは、やはり屋台でしょう。

屋台は300軒近くもあり、いろいろな種類の食べ物が楽しめるお祭りです。

屋台はたくさんありますが、その中からいくつかおすすめ屋台を紹介します。

・浪花家のたいやき
東京三大たいやきと言われるほどの美味しいたいやきが特徴です。

平日でも30分から最大で2時間30分待ちになることもあります。

およげたいやきくんの歌の店のおじさんのモデルになったのが、初代店主という話があります。

また、浪花家では、かき氷も有名なので、こちらもおすすめです。

・あべちゃん本店
秘伝のタレの焼きとん(豚)と、もつ煮込みが名物となっています。
このお店も行列ができるお店です。

秘伝のタレは昭和8年の創業時から継ぎ足されている逸品です。

・おらがくに自慢
全国の色んな名物を食べられます。
去年は海鮮焼き、うにの貝焼きといった名産がありました。

混雑状況について

この麻布十番祭りですが、かなり混雑します。
商店街に1日20万人も訪れるため、混雑は覚悟しておきましょう。

特にお祭りが終了する30分前ぐらいからは、一斉に人が帰り始めるので、
混雑がピークになります。

また、2016年は土日開催になるため、普段以上に混雑すると予想されます。

スポンサードリンク

 - 観光 ,