頭皮ニキビが痛い!できるだけ早く治すための方法について

   

なにか頭にデキモノができていて、触ると痛い!
こんな頭皮ニキビができることがあります。

頭皮は普段、髪の毛で隠れているため、自分ではなかなか見つけにくいものです。

頭皮ニキビは普段は問題なくても、
髪の毛を洗うときには痛くなるため、なかなか完治しにくいのも厄介ですね。

そんな頭皮ニキビの原因や治療法などについて紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


頭皮ニキビの原因は?

頭皮には皮脂腺が多くあるため、皮脂や角質、汚れが溜まりやすいため、
結果として毛穴にフタをしてしまい、ニキビになってしまいます。

毛穴がふさがれてしまうと、本来出ていくはずの皮脂が溜まってしまい、毛穴が膨張します。
そこに皮膚常在菌といわれる「アクネ菌」が大量に増殖し炎症を起こします。

なぜこうなってしまうのかという原因としては、
1つにはストレスがあります。

ストレスを溜めすぎると、ホルモンバランスが乱れ、女性ホルモンの分泌が減少し、
男性ホルモンが過剰に分泌することにより、皮脂を過剰に分泌させてしまいます。

他にも、
・生活習慣・食生活の乱れ
・髪の洗い方の問題
・紫外線による頭皮の乾燥
・界面活性剤などのシャンプーの問題
・ヘアカラーなどのスタイリング剤
などが原因として挙げられます。

頭皮ニキビの予防法・治療法について

頭皮ニキビを予防するためには、アクネ菌を増殖させないことにあります。
アクネ菌は皮脂をエサにしているので、頭皮の毛穴の皮脂を溜め込まないようにします。

さて、すでに頭皮ニキビになってしまった場合の治療法ですが、
皮膚科にいって診察してもらうか、頭皮ニキビ専用の美容液などを使います。

皮膚科では、外用薬のステロイド剤や内服薬の抗ヒスタミン剤が処方されます。
また、レーザー治療という方法もあります。
レーザー治療は何回か施術する必要があり、しかも費用が高額です。
どうしても治したい場合に使うことになると思います。

スポンサードリンク

皮膚科にいくほどでは・・・という場合は、「頭皮ニキビ専用美容液」があります。
これは、アクネ菌を抑えてくれる「イソプロピルメチルフェール」という成分を配合している美容液です。
ただ、これも金額は高いようです。

ニキビというと潰したほうが早く治る?と思いがちですが、
潰してしまうと手についている菌によって炎症を起こし、さらに悪化させる危険性があります。
そのため、ニキビは潰さないようにしましょう。

頭皮ニキビの改善法は?

頭皮ニキビの治療法ですが、どれもお金がかかってしまいます。
そのため、それほどお金をかけずに頭皮ニキビを改善する方法です。

生活習慣・食生活を見直す

頭皮ニキビの原因の1つになっているので、できるだけ規則正しい生活をするようにします。
栄養バランスの整った食事にし、食べ過ぎ飲みすぎをしないようにします。
とくに摂取すべき栄養素としては、ビタミンA、B群、ビタミンC、Eがあります。

シャンプーと洗い方を見直す 

まずシャンプーですが、界面活性剤の入っていないアミノ酸系など、頭皮に刺激を与えないものにしましょう。
また、髪を洗う際には、爪を立ててゴシゴシ洗うと頭皮を傷つける恐れがあるので、指の腹で洗います。
洗い残しも原因の一つなので、念入りにお湯ですすぎましょう。

また、洗いすぎると頭皮の皮脂を必要以上に取ってしまうので、
結果として頭皮が乾燥し皮脂が過剰に分泌することがあります。

そのため、1日に何度も髪を洗わないようにしましょう。

ストレスを解消する

ストレスも頭皮ニキビの原因なので、ストレスを溜め込まないようにしましょう。
かといって、ストレス発散と称して暴飲暴食するのはNGです。

軽い運動をしてみたり、ぐっすり眠るのもいいでしょう。
リラックスできる方法があればそれを試してみましょう。

頭皮の刺激を避ける

紫外線は頭皮にとって刺激になります。
そのため、外出時は帽子や日傘などで紫外線対策をするようにします。

ただ、帽子はかぶりすぎるとムレてしまうので、ムレないようにします。

他にも刺激としては、ブラッシングも刺激なので手櫛にするとか、
ヘアカラー・スタイリング剤は使うのをやめる、ドライヤーは頭皮から離して使う、
などの対策も必要です。

スポンサードリンク

 - 悩み