カップヌードル謎肉祭の再販日決定!謎肉の正体・原料って何?

   

日清から「カップヌードルビッグ ”謎肉祭” 肉盛りペッパーしょうゆ」というものが発売されるそうです。
なんでもカップヌードルに入っている「謎肉」が従来の10倍になるんだとか。

って、謎肉っていうのはいわゆる俗語ってやつなのですが、
販売元がその言葉を使っちゃうんですね・・・。

この謎肉祭。人気があったため、発売直後に売り切れで出荷停止になっていました。
そして、後日再販となっていたのですが、
再販日が10月24日に決定したそうです。

これで、買い逃した人も食べられるかも?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


カップヌードルの謎肉って?

ところで、このカップヌードルの謎肉ですが、何のことかというと、
カップヌードルに入っている四角い肉みたいな具材のことです。

肉なんだろうけど、原料が何なのかいまいちよく分からないんで、
謎肉と呼ばれるようになっています。

この謎肉は独特の味がして、他に似たようなものがないので、
より謎肉と呼ばれるようになっているんですね。

スポンサードリンク

この謎肉が話題になったのは、カップヌードルがリニューアルされて、
謎肉がなくなったのがきっかけです。

2009年に「コロチャー」というのに変更されました。
で、謎肉が食べられなくなる・・・と、ちょっとした騒動になってました。
(謎肉は最近復活しています)

カップヌードルの謎肉の正体・原料は?

さて、気になるのがこの「謎肉」の原料です。

この謎肉は正式名称は「ダイスミンチ」といいます。
ダイスミンチは、豚肉と野菜などをミンチして混ぜたものをフリーズドライ加工したものです。

ですので、原料としては豚肉、野菜ということになります。
(野菜というのもざっくりとした原料ですが・・・)

まあ、とりあえず肉であることは確かですね。
豚肉をミンチ状にして野菜でつないだ、といった感じでしょうか。
(細かい製法などは非公開です)

まとめ

謎肉ですが、普通に豚肉だったので少し安心しました。
もしかしたら肉じゃない何かだったり・・・とか思ってましたので。

ともあれ、謎肉10倍って食べてる途中で飽きないのかなぁ。

スポンサードリンク

 - 食べ物 ,