兼六園の紅葉2016の見頃の時期とライトアップ情報について

   

日本には多くの名園がありますが、
その多くは紅葉の時期には人気がある紅葉スポットともなっています。

石川県にある「兼六園」も紅葉スポットとして有名です。

今回はこの兼六園の紅葉の見頃の時期とライトアップ情報について紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


兼六園のアクセス・駐車場と紅葉の見頃の時期について

「兼六園」は石川県金沢市で有名な紅葉スポットです。

兼六園は、国指定特別名勝で、日本三名園の一つとなっています。

江戸時代の代表的な林泉回遊式庭園で、
紅葉はモミジ類が約340本、桜が約420本、ケヤキが約60本、
その他、ニシキギ、ドウダンツツジ等があります。

例年の見頃は、
11月下旬~12月上旬
となっています。

場所:石川県金沢市兼六町

スポンサードリンク

兼六園へのアクセスは、
電車の場合、
JR金沢駅から北陸鉄道バス約15分「兼六園下」下車徒歩すぐ
車の場合、
北陸道金沢西IC・金沢東ICから約30分
金沢森本ICから約20分
となっています。

駐車場は有料駐車場があります。

兼六園のライトアップと周辺の観光スポットについて

兼六園では紅葉の時期にライトアップが行われます。

「金沢城・兼六園ライトアップ秋の段」という名前で、
日程は、
2016年11月18日(金)~12月3日(土)
です。

時間は、
17:30~21:00
となっています。

兼六園の周辺にある観光スポットとしては、
成巽閣、野村右園堂、石川県立伝統産業工芸館
などがあります。

周辺のホテルについて

兼六園周辺のホテル情報です。

周辺にいくつかホテルがあります。

>>周辺ホテルを探す

スポンサードリンク

 - 観光 , ,