藤波八丁遊歩道の紅葉2016の見頃の時期とアクセス・駐車場について

   

もうすっかり秋ですね。
秋といえば、やはり紅葉ではないでしょうか。

全国各地には多くの紅葉スポットがありますが、
岐阜県で有名な紅葉スポットとして
藤波八丁遊歩道
があります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


藤波八丁遊歩道のアクセス・駐車場と紅葉の見頃の時期について

「藤波八丁遊歩道」は岐阜県飛騨市で有名な紅葉スポットです。

高原川に架かる藤波橋から、神岡大橋の左岸側に整備されている約500mに渡る遊歩道です。

紅葉を間近に眺めながら散策ができる人気のあるスポットです。
モミジやカエデなどの木々が色付きます。

夜間ライトアップも行っていて、昼間とは雰囲気の違う木々を鑑賞できます。

例年の見頃の時期は、
10月中旬~11月下旬
となっています。

場所:岐阜県飛騨市神岡町朝浦

スポンサードリンク

藤波八丁遊歩道へのアクセスは、
電車の場合、
JR飛騨古川駅からタクシーで約30分
車の場合、
東海北陸道飛騨清見ICから県道90号線(飛騨卯の花街道)・国道41号経由で約60分
となっています。

駐車場は、神岡振興事務所で100台分あります。

藤波八丁遊歩道周辺の観光スポットについて

藤波八丁遊歩道の周辺にある観光スポットとしては、
瀬戸川と白壁土蔵街、起し太鼓の里飛騨古川まつり会館
などがあります。

周辺のホテルについて

藤波八丁遊歩道周辺のホテル情報です。

周辺にはホテルはありません。別の駅周辺がおすすめです。

>>周辺ホテルを探す

スポンサードリンク

 - 観光 ,