Spotifyってどんなの?無料プランの制限と広告について

   

音楽配信の「Spotify(スポティファイ)」というのが日本でも開始したようですね。

定額で音楽が聴き放題というサービスはすでにたくさんありますが、
Spotifyは無料で音楽を聴くことができるというのが最大の特徴のようです。

今はサービスを利用するには招待コードが必要なので、
公式サイトにいって招待コードのリクエストをしておきました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


Spotifyの招待コードが届かない・・・

やっぱこういう記事って始まったその日に書くのがいいよね、
と思ってたのですが・・・。

はい。
招待コードが全然届きません。

てっきりリクエストした日に届くものと思ってたのですが、
音沙汰なく1週間以上。

で、ようやく届きました。
(というか、もうほとんど忘れてました・・・)

将来的には分かりませんが、今はかなり待たされるみたいです。

SpotifyのFreeプランの制限と広告について

ようやく使えるようになったので、さっそく使ってみます。

SpotifyにはFreeプランと有料のPremiumプランがありますが、
まずは無料のFreeプラン。

当然、何の制限もなく無料で音楽が聞ける訳はなく、
制限と広告が入ります。

制限としては、
・シャッフル再生しかできない
(パソコンやタブレットでは曲を選べるが、30日ごとに15時間の時間制限がある)
・数曲再生すると強制的に広告が入る
・スキップ回数に制限がある
・オフラインでは再生できない
というものがあります。

スポンサードリンク

シャッフル再生しかできないのは、ちょっと不便ですね。
まあ流し聞きするのなら問題ないかもですが。

そして一番の特徴は「広告」ですね。
まあ、広告でもないと無料でサービスを提供できる訳はないので。

さて、どんな広告が入るのかというと、
・静止画+音声
・動画
があります。

まあ、広告はYoutubeにもありますが、Spotifyは音楽なんで広告は目立ちますね。

Spotifyで聴くことができる曲のジャンルは?

さて、一番の問題は聴くことができる曲のジャンルですね。

まあ、予想してたことなのですが、大半は洋楽です。
音楽はジャンル別に分けられています。
あとは、雰囲気別みたいなのもありますね。

他のユーザーが作ったプレイリストが便利そうです。

少ないながらも邦楽もあります。
これから増えるといいのですが。

キッズとかいうジャンルもありますが、全部海外の曲ですね。
(みんなの歌的なものではないようで)

後はゲームのサントラもありました。
(ほとんどが洋ゲーですが)

アニメソングとかはないみたいですね。
(たぶん個別に検索すればいくつかヒットするかもしれません)

まとめ

日本で流行るかどうかは、邦楽のラインナップ次第でしょうね。
洋楽好きならかなり使えるサービスになりそうです。

スポンサードリンク

 - お得情報