胡宮神社の紅葉2016の見頃の時期とアクセスについて

   

もうすっかり紅葉のシーズンになりました。
全国各地にはいろいろな紅葉スポットがあるのですが、
残念ながら有名な紅葉スポットは見頃になるとかなり混雑します。

滋賀県には有名な紅葉スポットが多いのですが、
その中でも比較的混雑しない紅葉スポットとして
胡宮神社
があります。

今回はこの胡宮神社の紅葉の見頃やアクセスなどについて紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


胡宮神社のアクセス・駐車場と紅葉の見頃の時期について

「胡宮神社」は滋賀県犬上郡多賀町で有名な紅葉スポットです。

真っ赤になったモミジが境内を鮮やかに染め上げます。
聖徳太子が彫ったと言われる石造観世音立像の特別公開も予定されています。

紅葉の例年の見頃は、
11月上旬~11月下旬
となっています。

場所:滋賀県多賀町敏満寺

スポンサードリンク

胡宮神社へのアクセスは、
電車の場合、
近江鉄道多賀線多賀大社前駅から徒歩約15分
車の場合、
名神高速彦根ICから約15分
名神高速八日市ICから約30分
名神高速多賀SAから遊歩道で徒歩約5分
となっています。

駐車場は無料駐車場があります。

また、胡宮神社には名神高速道路の多賀サービスエリアからも入る事ができます。
多賀サービスエリアで駐車して胡宮神社へ紅葉を見に行くこともできます。

胡宮神社への入り口は京都方面の下りのサービスエリアにあるのですが、
上り方面からも歩道橋を渡って下りのサービスエリアへ行くことができます。

胡宮神社周辺の観光スポットについて

胡宮神社の周辺にある観光スポットとしては、
胡宮神社社務所庭園、多賀大社、河内の風穴
などがあります。

周辺のホテルについて

胡宮神社周辺のホテル情報です。

周辺にホテルはほとんどありません。別の駅周辺がおすすめです。

>>周辺ホテルを探す

スポンサードリンク

 - 観光 ,