鎌倉まつり2017の日程・見どころは?パレードと交通規制について

   

観光地としても人気がある鎌倉ですが、そんな鎌倉で年に1度「鎌倉まつり」というお祭りが開催されます。

この鎌倉まつりは、1959年(昭和34年)から行われています。
鎌倉武士の守護神とされた鶴岡八幡宮を中心に、市内で流鏑馬が行われたり、静御前にちなんだ静の舞が行われます。

今回はこの鎌倉まつりの日程・アクセスや見どころなどについて紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


鎌倉まつりの日程・アクセスについて

鎌倉まつりは毎年4月の第2日曜日から第3日曜日にかけて開催されます。
2017年の日程は4月9日〜16日となっています。

場所は神奈川県鎌倉市の鶴岡八幡宮周辺で開催されます。

鎌倉まつりのスケジュールは、
4月9日 11:00〜
鎌倉まつり行列巡行
(下馬~段葛~鶴岡八幡宮)

15:00〜
静の舞
(鶴岡八幡宮)

4月13日
10:30〜
頼朝公墓前祭
(源頼朝墓)

4月15日
13:00〜
義経まつり
(満福寺他)

14:00~
伊豆の頼朝
(鎌倉宮)

4月16日
13:00〜
天長地久の儀
天長地久の儀・流鏑馬

となっています。

スポンサードリンク

鎌倉まつりの見どころは?

鎌倉まつりの見どころとしては、まず初日の行われる「パレード」があります。
音楽隊や山車、神輿、行進隊が若宮大路から鶴岡八幡宮に向かって行進します。
また、パレードの後は、鶴岡八幡宮でミス鎌倉のお披露目もあります。
(当日は交通規制が行われます)

また、「静の舞」も見どころです。
源義経の妾であった「静御前」の舞が鶴岡八幡宮舞殿で披露されます。
愛する源義経と離れ離れになり、源義経を敵視する源頼朝の前で舞い踊ったと言われる、切ない舞を見ることができます。

他の見どころとして「野点席」があります。
野点は、屋外でお茶を楽しむの茶会ですが、それを楽しめる野点席が用意されています。
点てられた抹茶は無料で飲むことができます。

鎌倉まつりの最終日には「流鏑馬」が行われます。
走る馬に乗って的を射る行事で人気があるイベントです。
射手や馬の装備が和を感じさせ、流鏑馬がはじまると、馬が想像以上に速く矢も速いため迫力がありますよ。

スポンサードリンク

 - 観光