北斗桜回廊2017の開花情報・駐車場とライトアップの日程は?

   

春になると、全国各地で桜が見頃になります。

桜の名所はたくさんありますが、北海道北斗市にある
北斗桜回廊
も有名です。

今回はこの北斗桜回廊の開花情報とライトアップ、駐車場などについて紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


北斗桜回廊のライトアップの日程とアクセス・駐車場について

2017年の北斗桜回廊のライトアップの日程は
4月29日〜5月14日
時間は
18:30~21:00
となっています。

ただし、桜の開花状況によって日程が変更される場合があります。

開催場所は、
国指定史跡松前藩戸切地陣屋跡、法亀寺、大野川沿い
となっています。

現地へのアクセスは、
道南いさりび鉄道「上磯駅」から車で約15分
北海道新幹線「新函館北斗駅」から車で約20分
となっています。

スポンサードリンク

駐車場は臨時駐車場が無料で利用できます。
(桜の時期には案内看板があります)

北斗桜回廊の開花状況は?

北斗桜回廊の開花状況ですが、例年の見頃は
4月下旬〜5月初旬
となっています。

ただ、見頃はその年によって変化するため、
北斗市観光協会のホームページなどで事前に確認するといいでしょう。

北斗桜回廊の見どころは?

北斗桜回廊の見どころとしては、桜の名所めぐりがあります。
桜の見頃の時期には、ソメイヨシノ、しだれ桜、上磯海潮桜など様々な桜が開花します。

中でも樹齢およそ300年という法亀寺のしだれ桜や、
約800メートルも続く松前藩戸切地陣屋跡の桜トンネル、
他にも大野川沿いの桜並木、
桜並木の先に函館山が広がる景色を望むことができる清川千本桜
があります。

また、ライトアップもされるため、夜桜も見どころとなっています。

主要スポットをすべてまわるとだいたい所要時間が1時間ぐらいとなっています。

北斗市には他にも、早咲きの大山桜や遅咲きの八重桜など種類も多く、開花時期も異なるため、訪れる毎に様々な桜の咲き様を楽しめます。

スポンサードリンク

 - 観光