加須市騎西藤まつり2017の日程・アクセスは?駐車場と見どころについて

   

春になると気候がいいこともあり、全国各地でいろいろなお祭りが開催されます。
ゴールデンウィーク中には、人出が増えることもあって、多くのお祭りが開催されています。

そんなゴールデンウィーク期間中に開催されるのが、埼玉県加須市で行われる
加須市騎西藤まつり
です。

昭和10年から開催されている恒例行事で、いろいろなイベントが開催されます。

今回は、この加須市騎西藤まつりの日程・アクセスや見どころなどについて紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


加須市騎西藤まつりの日程・アクセスについて

2017年の加須市騎西藤まつりの日程は、
4月29日〜5月5日
となっています。

場所は、
玉敷公園内(埼玉県加須市騎西552)
で開催されます。

スポンサードリンク

会場へのアクセスは、
電車の場合、
東武伊勢崎線「加須駅」から朝日バス(鴻巣方面)で「騎西1丁目停留所」下車から徒歩約7分
JR高崎線「鴻巣駅」から朝日バス(加須駅行き)で「騎西一丁目」下車から徒歩約7分
車の場合、
東北自動車道加須ICより約5km
となっています。

駐車場は、臨時駐車場が用意されていて、
収容台数は200台分となっています。

加須市騎西藤まつりの見どころは?

加須市騎西藤まつりの見どころは、やはり「大藤」です。

会場となっている玉敷神社は、パワースポットとしても有名なのですが、
ゴールデンウィーク期間中は、この大藤が満開になります。

この大藤の樹齢は450年以上にもなり、
藤棚いっぱいに広がる大藤は1m以上ものおおきな花房を垂れさせます。

他にも数多くのイベントが開催され、
よさこいソーラン
フォークダンス
歌謡
などの賑やかなイベントが日替わりで開催されます。

他にも、地元物産展や国の重要無形民俗文化財に指定された「玉敷神社神楽」の奉納もあります。

また、最終日に行われる「ミス藤むすめ」も見どころです。

スポンサードリンク

 - 観光