たきかわ菜の花まつり2017の日程・アクセスは?駐車場と見どころについて

   

春の風物詩の1つとして菜の花があります。

そんな菜の花畑を舞台にしたお祭りとして
たきかわ菜の花まつり
があります。

毎年、菜の花畑が見頃になる5月に開催されます。

滝川の菜の花畑は、日本有数の作付面積を誇り、その広さは177ヘクタールもあります。
毎年5月下旬から6月上旬にかけて黄色の絨毯を敷き詰めたような光景が広がります。

今回はこの「たきかわ菜の花まつり」の日程・アクセス・駐車場と見どころについて紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


たきかわ菜の花まつりの日程・アクセス・駐車場は?

2017年のたきかわ菜の花まつりの日程は、
5月20日(土)〜21日(日)
となっています。

時間は
10時〜16時
となっています。

会場は
丸加高原伝習館(滝川市江部乙町3949番地14)
で開催されます。

会場へのアクセスは、
JR滝川駅から車で15分
となっています。

駐車場は、無料駐車場が140台分あります。

スポンサードリンク

また、臨時駐車場も設置されます。
ただし、会場まで少し距離があるため、
期間中は、道の駅たきかわと駐車場、イベント会場の区間で菜の花バスという臨時バスも運行されます。

たきかわ菜の花まつりの見どころは?

たきかわ菜の花まつりの見どころは、やはり菜の花です。

菜の花は、連作障害が起きないように、毎年菜の花畑の場所が変わります。
そのため、毎年違った菜の花畑の景観を楽しむことができます。

こんな菜の花を効率よく観るために、「菜の花タクシー」というものがあります。
市内に点在している菜の花畑の一番の見どころを効率的に回ってくれます。
また、1日乗り放題・お買い物券付きなどの特典もあります。

また、レンタサイクルもあるため、ゆっくり菜の花畑を見てまわることもできます。

その他にも、イベント会場では、
菜の花にちなんだ地元の素材を味わえるグルメまつりなどがあります。

グルメまつりでは、
菜の花の切り花販売、菜の花の天ぷら試食や菜の花餅つき体験などがあります。

他にも、ナタネ油、ナタネドレッシング、ハルユタカ小麦のパン、ラーメン、あいがも肉の販売なども予定されています。

スポンサードリンク

 - 観光