熱海海上花火大会のおすすめ観覧場所とよく見えるホテルについて

   

夏といえば「花火大会」。

熱海では「熱海海上花火大会」ですね。

熱海海上花火大会は打ち上げが5000発と大規模で、
大空中ナイアガラなどが有名ですね。

ただ、こういう大規模な花火大会といえば・・・
そうです。
めっちゃ混むんです。混雑半端ないです。

なので以前いったときに観覧場所とか、
ホテルとかいっぱい調べたのでそれをご紹介しますね。

まあ最近では穴場も知られてきてはいるのですが、
それでも何も調べず普通に行くよりは混雑も避けられると思いますよ。

うまく予約がとれればオススメなのはホテルから見る、
ってことなので、混雑を避けるならそちらいいですよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


熱海海上花火大会の日程とアクセスについて

熱海海上花火大会は毎年開催日が少し変わるのですが、
2015年の日程は、
7月は26日(日)、30日(木)
8月は5日(水)、7日(金)、17日(月)、23日(日)、28日(金)

となっています。

開催日が多いので、ホテルは予約しやすいかも?

打ち上げ時間は、
20:20~20:50
となっています。

場所は「熱海湾
JR東海道新幹線熱海駅から徒歩約20分くらいです。

親水公園のほうを目指していけば目的地に着けます。

有料席もあって、当日券1000円・前売券900円
となっています。
(混雑回避には有料席がいいかもしれないですね)

現地までのアクセスですが、
当日はかなり混雑します。

車で行く場合には周辺に駐車場はいくつかあるのですが、
かなり渋滞するので始まる2〜3時間前ぐらいに行かないと、
間に合わないこともあるようです。

かといって、電車でもかなり混雑します。
満員電車の状態で、1回では乗り切れない状態です。

なので電車でもかなり時間に余裕を持って行かないと
混雑にのまれてしまいます。

オススメの観覧場所は?

当日はかなり混雑しますが、
オススメの観覧スポットをいくつか紹介します。

サンレモ公園

花火会場から徒歩で5分ほど。
打ち上げ会場に近いのがいいところですね。

熱海城

花火会場から車で10分くらいです。
少し距離がありますが、写真撮影にはいいスポットです。
展望台から夜景も楽しめますよ。

スポンサードリンク

「囲炉裏茶屋」の座敷席

駅の近くにある小料理屋の座敷で観覧できます。
(最近は有名になってきたので混雑するかも・・・)

MOA美術館の駐車場

少し高いところにあり、場所が花火会場の正面なっています。

マリンスパあたみ

ここは施設の中から花火が見れます。

花火が見えるホテルは?

オススメの観覧スポットをいくつか紹介しましたが、
それでもやはり混雑します。
(そこに行くまでも大変)

やはり、一番オススメなのは「ホテル」に泊まること。

混雑する前にチェックインしてしまえば、
混雑も関係なしに花火を堪能できます。

行きも帰りも人でまともに移動できない、
ということも関係なしです。

では、花火が見えるホテルを紹介します。
当然ですが、花火大会の当日に近づくと予約できなくなるので、
お早めに。

熱海玉の湯ホテル

このホテルはどの客室からでも、海が見えるので、
花火大会を観るのに最適です。

>>熱海温泉 熱海玉の湯ホテルはこちら

熱海聚楽ホテル

聚楽は「じゅらく」と読みます。
ホテルが熱海駅から徒歩3分と近くにあります。
ホテルが高台にあるので、花火が良く見えます。

>>熱海温泉 月の栖 熱海聚楽ホテルはこちら

やすらぎの宿 みのや

打上会場の目の前にある旅館です。
どの部屋からも海が一望できる作りとなっているので、
花火鑑賞にはうってつけですね。

熱海温泉 やすらぎの宿 みのや

まとめ

混雑なしで花火を楽しむなら、やはりお金を使わないと無理なようですね。
(ホテルも穴場スポットも)

無料で楽しみたい!というのなら、かなり早めに行くしかないようです。

スポンサードリンク

 - 観光 , ,