熱帯夜に安眠するための方法は?おすすめ快眠グッズについて

   

今年も夏はかなり暑いようですね・・・。

日中暑いのも大変ですが、よりやっかいなのが熱帯夜
暑くて眠れない〜っていうのも地味に困ります。

寝不足なら次の日にも影響するので、
熱帯夜でもちゃんと眠りたいものです。

気温を下げるならエアコンですけど、
つけっぱなしで寝るのはちょっと・・・
という方も多いと思います。

そんな熱帯夜でも安眠するための方法
グッズについて紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


熱帯夜に安眠する方法

安眠するための工夫はいろいろありますので、
できそうなものをやってみてください。

まずは寝る前にする方法です。

・シャワーを浴びる
少しぬるめの水を浴びます。さっぱりして涼しく感じます。
暑いから水を浴びたくなるかもしれませんが、
これは汗腺が閉じてしまい、体内の熱を排出できにくくなるので、
かえって逆効果になります。

・冷たいおしぼりを用意しておく
水に濡らしたおしぼりをいくつか冷蔵庫に入れておきます。
これをアイスノン代わりにして袋などに入れて腋の下や首の後ろにあてます。

次に寝る時の方法です。

・扇風機で外気を取り込む
熱帯夜でも風があるといいのですが、無風だと寝苦しくなります。

そこで、扇風機を外に向けて回し、対角線の位置にある窓を開けて、
部屋に風の通り道を作ります。

扇風機の風を体に直接当てるのはよくないですが、
部屋の中に風を通しましょう。

・除湿機を使う
エアコンをつけておくのが嫌という場合は、
除湿機を使うといいようです。

エアコンの除湿モードはかえって電気代がかかることもあるので注意。

スポンサードリンク

快眠グッズについて

それでも寝苦しい・・・という場合は、
寝具に工夫をしてみるのをおすすめです。

こういった体温を下げる敷マットなどは涼しくておすすめです。

枕も冷たい枕がありますので、こういったものを使うのもおすすめです。

まとめ

エアコンをつけてても体が冷えすぎなければいいのですが・・・。

スポンサードリンク

 - 季節 , , ,