IHクッキングヒーターでパラパラ炒飯を作るコツについて

   

最近、オール電化などで普及している「IHクッキングヒーター」。

火が出ないのがいいとかいうのもあって、
使っている方も多いんじゃないでしょうか。

IHクッキングヒーターはいろいろと便利なのですが、
最大の欠点は・・・・
火力が弱い
という点。

過去に何度もIHでチャーハンをつくろうとしたものの、
いっつもベチャベチャに。

そんな何度も失敗した経験からIHでパラパラ炒飯をつくるコツについて
ご紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


IHクッキングヒーターでパラパラ炒飯を作るコツ(準備編)

まず材料ですが、普通の炒飯と変わりません。
同じような材料でOKです。

まずは下準備です。

あらかじめ書いておきますが、
まず卵かけご飯みたいにしてから炒める方式
にします。

卵は後からだろ!という主義の人もいるかと思いますが、
それだとIHでパラパラは難しいので・・。

ではまず、卵をボウルなどに割ってかき混ぜます。
そこにサラダ油を大さじ1杯分ぐらいいれて分離しないよう混ぜます。

次にご飯を用意します。
炊きたてでも冷やご飯でもいいですが、
冷ご飯の場合はレンジでチンしておきます。

スポンサードリンク

用意したご飯に溶いた卵をかけてかき混ぜます。
卵かけご飯をつくる要領ですね。

パラパラにするにはいくつか方法がありますが、
火力の弱いIHなら卵でコーティングするのが一番です。

IHクッキングヒーターでパラパラ炒飯を作るコツ(調理編)

さていざ調理ですが、フライパンに油をひいて熱してから、
まずご飯を炒める前に先に具を炒めます

ベチャベチャになると困るネギなどは半分ぐらい後から入れてもいいでしょう。

さて、具をある程度炒めたらご飯投入です。
少量であれば一度に全部入れてもいいと思います。

ここでガスの場合は鍋を振ったりするわけですが、
IHではしません。(意味ないですので・・・)

基本ご飯のかき混ぜは木べらなどで行います。
ご飯のかき混ぜ方のポイントは、
木べらをご飯の下に入れてひっくり返す
という感じにします。

これを繰り返します。
ご飯が焦げない程度にやればいいので、
あわててひっくり返す必要はありません。

卵が固まってきたら塩コショウなどで味付けをします。

これで完成です。

さすがにお店のようなパラパラにはならないですが、
ベチャベチャ感はだいぶ少なくなると思います。

まとめ

ポイントとしては、
・卵とご飯を先に混ぜておく
・そこに油を少し入れる
・具を先に炒める
という点ですね。

炒飯がベチャベチャになる、という場合は参考にしてみてください。

スポンサードリンク

 - 食べ物 , ,