小松基地航空祭2017で混雑を避ける方法!駐車場とおすすめホテル情報

      2017/04/12

航空機ファンなら一度は見たいのが「ブルーインパルス」。

小松基地航空祭では、そのブルーインパルスの飛行を見ることができます。

ただ、毎年かなりの人気ですごく混雑します。

しかも、今年はシルバーウィークの真っ只中に開催されるので、
さらに混雑が予想されますね。

そこで、小松基地航空祭を混雑を避けるための方法と、
駐車場やホテルについて紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


小松基地航空祭2017の日程・アクセスについて

2017年の小松基地航空祭の日程は、
9月頃
の予定です。

時間は、7:45~15:30となっています。
(雨天決行)

場所は「航空自衛隊小松基地」です。

会場へのアクセスは、
小松空港からタクシーを利用するか、
JR小松駅からシャトルバス
臨時駐車場からシャトルバス
となっています。

小松基地航空祭の駐車場について

駐車場ですが、小松基地には駐車場は用意されていません。
そのため、当日は臨時駐車場が用意されます。

臨時駐車場は
・串工業団地駐車場
・鉄工業団地駐車場
となっています。

朝の5時から利用できます。
混雑回避には早めがおすすめです。

他にも少しですが有料駐車場があります。
・小松グランドホテル駐車場(30台)
・ハイパーホテル小松駐車場(26台)
・小松北陸電力前駐車場(12台)
・小松駅前の立体駐車場(311台)
・名鉄協商小松駅東(27台)

混雑を避ける方法は?

小松基地航空祭は毎年かなり混雑します。

例年12万人が訪れるイベントのため、
混雑を完全に避けることはできませんが、
少しでも緩和するためのポイントを紹介します。

まずは行きの混雑ですが、これは朝早く行くことが大前提です。

車を利用する場合は駐車場には朝5時に到着するようにしましょう。
朝5時の時点でも車の列は少しですができています。
7:30頃にはかなり混雑するので、遅くともその時間までには着くようにしましょう。

シャトルバスを利用する場合ですが、シャトルバスの運行は7時からになります。
そのため、かなり行列ができます。

シャトルバスを待ちたくない場合、徒歩で行くには遠いため、
タクシーで向かって渋滞してきたら降りてそこから歩くのもいいでしょう。

次に帰りの渋滞ですが、これは行きよりもさらに混雑します。

ポイントは早めに帰り始めることです。
ブルーインパルス1号が着陸態勢に入ったら帰り始めるといいでしょう。

車での場合、高速道路はかなり渋滞するため、一般道を利用するのがおすすめです。
小松IC周辺は渋滞がひどくなるので、避けるといいでしょう。

スポンサードリンク

周辺ホテルについて

車でも電車でも朝早くの行動が必要になりますので、
遠方からの場合だとホテルを予約しておくのがおすすめです。

・小松天然温泉ルートイングランティア小松エアポート

空港からも小松ICからも小松駅からも近いアクセスのいいホテルです。

・小松グリーンホテル

小松ICの近くにあります。

・小松グランドホテル

JR小松駅の近くにあります。

まとめ

混雑を避けるには早めの行動です。
余裕を持って行動したいならホテルを予約しておくのがいいでしょう。
ホテルの駐車場も使えるのでおすすめです。

スポンサードリンク

 - 観光 , , ,