産後は毛深くなる?レーザー脱毛はいつからなら大丈夫?

   

若い女性の方なら特に気になるのが「ムダ毛」。

カミソリやクリーム、エステなどで脱毛している方もいるかと思います。

エステなどではレーザー脱毛などが人気がありますが、
出産後などは避けておいたほうがいい、という話もあります。

ただ、出産後は毛深くなる、という方も多いようで、
脱毛処理をしたくなる・・・という方も多いんじゃないでしょうか。

そこで、レーザー脱毛などは出産後はいつからやってもいいのか、
またなぜ出産後に毛深くなるのかについて紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


産後は毛深くなる?

赤ちゃんを出産すると、お母さんの身体はいろいろと変化が起こります。

その1つとしてあるのが、脳からいろいろなホルモンが分泌されることです。

その中でも「プロラクチン」というホルモンがあり、
このホルモンは、乳腺を刺激して母乳を出やすくする働きがあります。

ただ、このプロラクチンというホルモンは、大量に分泌されると、
体毛が毛深くなってしまう「多毛症」になることがあります。

産後に毛深くなった、というのはこのホルモンが原因だったんですね。

レーザー脱毛は出産後いつからなら問題ないの?

妊娠中はレーザー脱毛はよくない、ということは聞いたことがありますが、
出産後はいつからなら問題ないのでしょうか。

このレーザー脱毛に使うレーザー照射ですが、
レーザー照射そのものには人体に悪影響を与えることはないため、
施術自体には問題はありません。

スポンサードリンク

また、母乳に影響があるのでは?と心配されている方もいるようですが、
レーザー脱毛のレーザーはメラニンに反応するのですが、
肌のかなり浅い部分にしかレーザーは届かないため、母乳には影響はありません

ただ、出産後はホルモンバランスが変化しているため、
いろいろな影響が出る可能性があります。

医学的にはっきりとした根拠はないのですが、
免疫力が一時的に下がっている
という意見があります。

そのため、出産後すぐにレーザー脱毛を受けたりすると、
痛みが感じやすかったり、炎症や肌荒れが起きやすかったりすることがあるようです。

こういったことから、一般的には産後6ヶ月〜1年ぐらいまでは
レーザー脱毛を控えたほうがいい、と言われています。

またせっかく脱毛しても、プロラクチンの影響で毛深くなってしまうこともあるので、
効果がなくなってしまうこともあります。

出産後期間はたっているけど心配、という場合は、
サロンやクリニックで相談してみることをおすすめします。

Vライン

まとめ

出産後のレーザー脱毛はホルモンバランスの影響もあって、
医学的に問題はなくても期間はおいたほうがいいようです。

スポンサードリンク

 - 悩み , ,