肌断食はどれくらいの期間で効果あるの?方法と副作用について

   

普段からちゃんとスキンケアをやっているんだけど、
ずっと肌が乾燥するし、化粧のノリは悪いし・・・。

こういった方は多いようですね。
乾燥肌」や「敏感肌」、またその両方の「混合肌」と呼ばれたりします。

いわゆる肌トラブルになるのですが、
いろんな化粧品を試してもぜんぜんよくならない・・・という方も多いのでは。

私も肌トラブルで悩んでいたのですが、
そんなときに勧められたのが
肌断食
です。

この肌断食の方法とどれくらいで効果があるのか、
また副作用について紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


肌断食とは?

肌断食って何?という方も多いと思いますが、
文字通り、肌の断食になります。

要するに、
毎日やっているメイクやスキンケアを一切やめる
ということですね。

すっぴんのまま何もしない、ということになります。

なぜ肌断食がいいのかというと、
メイクやスキンケアに使う化粧品は肌にとっては有害
という考えからきていて、
使うのをやめれば肌本来の力が目覚め、きれいな肌になっていく、
というものです。

肌断食のやり方は?

肌断食のやり方は、簡単にいうと化粧品やスキンケア製品を使わない、
というものです。

肌断食には大きく分けて2種類あって、
まずは「宇津木式肌断食」というもの。

この方法は、医師の宇津木龍一さんが考案した方法で、
メイクやスキンケアに使う化粧品を一切やめてしまいます。

これは一時的ではなくて未来永劫止める、というものです。

そのため、洗顔は水で行う水洗顔、クレンジングは純石鹸、
たまにワセリンを使う程度、という内容です。

スポンサードリンク

もう1つは、肌の状態をリセットさせることを目的とした、
一時的に化粧品を使うのをやめる、というものです。

こちらのほうが一般的ですね。

すっぴんじゃとても外出できないんだけど・・・
という方は、週末などを利用してやってみるのがオススメです。
(当然、その期間は引きこもりになりますが・・・)

どれくらいの期間で効果が出る?

肌断食はたいてい週末を利用して行うのですが、
そうはいってもすぐに効果が出てきません。

いったいどれくらいの期間続ければ効果がでるの?
と疑問に思ってやめてしまう方も多いようです。

実際、どれくらいで効果が現れるのかというと、
残念ながら個人差があります。

当然ですが、肌の状態が悪いほど実感するまでに時間がかかります。

人によって数週間から数年かかったという人までいるようです。

ただ、続けていれば次第に肌のバリア機能が回復してきて、
肌にハリと弾力が復活するようになります。

肌断食の副作用は?

肌断食をやったけど、肌がカサカサになった、
という体験談もあるようです。

これは肌断食はやらないほうがよかった?と思う方が多いようなのですが、
これはよくある症状です。

肌がカサカサになったのは肌断食が原因ではなくて、
これが本来の肌の状態
なんですね。
(ちょっとショックですが・・・)

肌断食をすると、現在の肌になる(結果としてカサカサに)のですが、
これで肌断食をやめてしまう方も多いようです。

ただ、肌断食をやめても肌の状態が悪いのには変わりません。

一時的に肌の状態が悪くなるように思えますが、
この時期を乗り越えれば肌の状態が次第によくなっていきますので、
最初は我慢が必要になります。

まとめ

肌断食は化粧品に頼っていた人ほど効果がでるまでに時間がかかりますが、
次第によくなるので、あとは我慢ですね。

たださすがにずっとすっぴんなのは厳しいので、
週末の肌断食を何回か繰り返すのがいいようですよ。

スポンサードリンク

 - 悩み , , ,