毛穴・角質汚れがキレイに落ちる洗顔方法は?

   

毎日洗顔はしていると思いますが、
なんだかうまく汚れが落ちてない、という時があります。

どうやら古い角質とか毛穴汚れが残っているようなのですが、
洗顔料などをいろいろ変えてみてもあんまり変わらない、
ということってありますよね。

そのままにしておくと、毛穴の黒ずみになったりざらつきが出たり、
といったことになってしまいます。

こういった落ちにくい毛穴汚れや古い角質がキレイに落ちる洗顔があると聞いて、
早速試してみました。

なかなかよかったのでご紹介しますね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


毛穴よごれがキレイに落ちない原因は?

毎日きちんと洗顔しているのに汚れがうまく落ちない、
ということがあります。

まず肌などの皮膚にはターンオーバーというものがあって、
だいたい28日ぐらいで生まれ変わります。

このターンオーバーのサイクルが崩れてくると、
肌には古い角質が残ったままになってしまいます。

また、ターンオーバーのサイクルが早いと保湿ができなくなり、
刺激に弱い敏感肌や乾燥肌になってしまいます。

サイクルが遅い場合は、角質が残り毛穴がふさがってしまうので、
肌荒れやニキビなどの吹き出物の原因となってしまいます。

肌に古い角質が残っている状態では、化粧水なども肌に浸透しなくなり、
汚れも溜まっていきます。

落ちない汚れを落とす洗顔方法は?

洗顔料をいろいろ試したけどあまり変わらない、
という場合、一度試してほしい洗顔があります。

スポンサードリンク

それは「酵素洗顔」です。

酵素は聞いたことがあると思いますが、
たんぱく質や脂肪を分解する働きがあるので、
この酵素で洗顔をすると、角質や皮脂汚れ、毛穴に詰まった汚れを分解して取り除くことができます。

また、紫外線による色素沈着や活性酸素も防いでくれたりします。

酵素洗顔は試してみると分かりますが、一度やるだけでもかなり効果が実感でき、
肌に残った老廃物が取り除かれるので、洗い上がりがなめらかでつるつるになります。

酵素洗顔の注意点は?

酵素洗顔は効果が実感できてすごいのですが、
注意点としては、効果が強すぎるのでやりすぎると肌にかえってダメージになる
というところです。

使いすぎはNGですし、あまり力を入れて洗顔すると、
残しておくべき皮脂などもなくなってしまうため、
乾燥肌になってしまったりという逆効果になります。

酵素洗顔を始める場合は、まずは週に1回ぐらいから初めて、
多くても週に2〜3回ぐらいにしておきます。

また、ニキビができているなど肌が炎症を起こしている状態は酵素洗顔はやめておきましょう。

酵素洗顔のポイントは、普段の洗顔よりも力を入れずに優しく洗うことです。

また、酵素洗顔の後は皮膚の層が普段より薄くなっているので、
紫外線などにはより注意しましょう。

まとめ

やりすぎると逆効果ですが、たまに酵素洗顔をしてみると、
驚くほど効果が実感できますよ。

普段いかに汚れていたかが分かります・・。

スポンサードリンク

 - 悩み , ,