池上本門寺お会式2017の日程と見どころは?出店と周辺ホテルについて

      2017/04/12

秋にもいろいろなお祭りが各地で開催されますよね。

お祭りは、お寺や神社などの例祭であるものが多いのですが、
池上本門寺のお会式
は、約730年もの間行われてきた歴史と伝統のある行事で、毎年約30万人が訪れます。

日蓮上人の亡くなった供養である「お会式」は、
全国各地からの日蓮宗の信者が集まります。

今回はその「池上本門寺のお会式」の日程・見どころと
屋台などの出店などについて紹介します。

池上本門寺のお会式の日程・アクセスについて

2017年の池上本門寺のお会式は、
10月11日~13日
に開催されます。

12日には18時~23時の間、万灯練供養が行われます。

場所は、東京都大田区にある
池上本門寺
です。

会場へのアクセスは、
東急池上線「池上駅」から徒歩10分
都営浅草線「西馬込駅」から徒歩12分
JR京浜東北線「大森駅」より池上駅行きバス20分、「本門寺前」下車徒歩5分
となっています。

周辺に駐車場もあるのですが、交通規制も行われるので、
電車など公共交通機関を利用したほうがいいでしょう。

スポンサードリンク

お会式の見どころは?

「お会式」は日蓮聖人が亡くなった10月13日を中心に、
全国各地の日蓮宗寺院で行なわれる大法会と呼ばれるものです。

池上本門寺で行われるお会式は、日蓮聖人が御入滅された霊跡であることから、
もっとも規模が大きいものです。

お会式でも一番賑わうのが12日にある「万灯練供養」です。
万灯を持った約3000人が池上駅周辺から本門寺までの約2キロの道を練り歩きます。

暗闇の中で光る万灯は、幻想的な光景になります。

お会式での屋台の出店について

お会式は行事なのですが、多くの人がくるため屋台の出店もかなり多くなっています。

池上本門寺のお会式は、屋台が豪華なことでも有名です。

やきそばやお好み焼きといった定番のものから、
全国のご当地グルメ、B級グルメ、
更には、タピオカドリンク、ケバブ、中華料理といった外国の料理の屋台もあります。

お子さんが喜ぶ屋台も多く出店しているので、家族で楽しむこともできます。

周辺のホテル情報について

会場となる池上本門寺の周辺にホテルはありませんが、
蒲田駅周辺にホテルが多くあります。

>>周辺ホテルを探す

スポンサードリンク

 - 行事 , ,