東福寺の紅葉の見頃は?ライトアップと混雑状況について

   

観光で有名な京都ですが、京都にも有名な紅葉スポットがたくさんあります。

京都の紅葉スポットで人気があるのが
東福寺
です。

通常のお寺の拝観と合わせて紅葉も楽しめるので、
特に人気があるようですね。

ただ問題なのが・・・混雑することです。

そこで、東福寺の紅葉の見頃と、ライトアップや混雑状況について紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


東福寺の紅葉の見頃とアクセスについて

東福寺の紅葉の見頃は、例年だと
11月中旬から12月上旬ぐらい
となっています。

東福寺の場所は、
京都府東山区本町15丁目778
です。

現地へのアクセスは、
電車の場合、
JR奈良線または京阪本線、東福寺駅から徒歩10分
JR京都駅から市バス202、207、208系統でバス停「東福寺」下車から徒歩10分
車の場合、
阪神高速8号 京都線鴨川東出口から車ですぐ
となっています。

ただし、混雑することや駐車場がないこともあるので、
公共交通機関の利用がいいようです。

東福寺の紅葉の見どころは?

東福寺の一番のおすすめは、「通天橋」です。

ここから見る紅葉が見どころとなっています。
(ただし、かなり有名なためすごく混雑します)

また、「臥雲橋」も絶景で見どころです。

おすすめは通天橋ですが、混雑は覚悟しておいたほうがいいでしょう。

スポンサードリンク

ライトアップ情報について

この東福寺ですが、ライトアップされる期間があります。
まず東福寺塔頭・勝林寺では
11月15日(日)~30日(月)の予定で、日没から19時30分までライトアップされます。

本堂前のもみじや客殿庭園などの境内がライトアップされます。

また、東福寺塔頭・天得院では、
11月中旬から下旬の予定で、17時~20時30分までライトアップされます。

こちらは、枯山水の庭園がライトアップされる予定となっています。

東福寺の混雑状況は?

東福寺ですが、紅葉の時期になるとやはり混雑してしまいます。

週末は特に混雑しますが、平日でも混雑は避けられないようです。

特に東福寺三名橋はかなり混雑し、
立ち止まれず周囲にあわせて歩くしかない状況になります。

混雑を避けたいのであれば、
平日でも朝の早い時間帯は比較的すいているので、
朝に行くのもいいでしょう。

まとめ

東福寺でも通天橋は特に混雑するのですが、
それ以上に絶景なのでぜひ見たいところですね。。

スポンサードリンク

 - 観光 , , ,