養老渓谷の紅葉の見頃の時期は?おすすめコースと混雑について

   

もうすっかり秋。
秋といえば紅葉のシーズンですね。

紅葉が見れるスポットはたくさんありますが、
関東で有名な紅葉スポットとして
養老渓谷
があります。

この養老渓谷の見頃の時期とおすすめの散策コースなどについて紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ



 

養老渓谷の紅葉の見ごろの時期は?

養老渓谷の例年の見頃ですが、
11月中旬〜12月上旬
となっています。

今年は少し早まるかもしれません。

養老渓谷の場所は
千葉県大多喜町、市原市
となっています。

現地へのアクセスは、
電車の場合、
中瀬遊歩道:小湊鉄道養老渓谷駅から徒歩約30分
栗又の滝:小湊鉄道養老渓谷駅からバス約20分または徒歩約2時間30分、上総中野駅からバス約20分
車の場合、
圏央道市原鶴舞ICから国道297号・465号・県道168号・県道81号線経由約40分
となっています。

駐車場は有料駐車場が180台分あります。(500円)

また、11月23日には
養老渓谷もみじまつり
が開催されます。

野菜の直売や餅つき実演販売、大鍋による豚汁、チェーンソーカービングアート
などが行われます。

ライトアップ情報

毎年紅葉の見頃の時期にライトアップが行われます。

期間は11月下旬~12月上旬で、時間は17時~21時30分となっています。

スポンサードリンク

ライトアップされる場所としては、
・栗又の滝
・老川十字路
・中瀬遊歩道
があります。

養老渓谷のおすすめ散策コースについて

散策コースとしては短いものから長いものまであります。

初めての場合「滝めぐりコース」がおすすめです。
全長約3.5kmでだいたい1時間ほどで散策できます。
休憩所・トイレも1ヶ所あります。

このコースでは栗又の滝が見どころです。

次は「中瀬遊歩道」です。
こちらは全長8kmほどで、だいたい2時間~3時間かかります。
休憩所・トイレは2ヶ所あります。

一番長いのが「大福山コース」で全長12kmもあります。
早く歩いても3時間半〜4時間はかかります。

休憩所が2ヶ所、トイレは1ヶ所しかないため、上級者向けですね。

混雑状況について

養老渓谷ですが、紅葉シーズンはかなり混雑します。

特に車での移動の場合は渋滞がひどくなります。

特に混雑するのが県道81号です。
休日などは大渋滞するようです。

養老渓谷の渋滞は、「老川十字路」から「粟又の滝」に向かう道が渋滞します。

渋滞する時間帯としては、
10:00〜15:00ぐらいが一番渋滞するようなので、
この時間帯を外すのもいいかもしれません。

混雑を回避するのなら時間をずらすか電車での移動がおすすめです。

また、ライトアップ期間も混雑しますが、20時すぎからは比較的混雑が解消されるようです。

スポンサードリンク

 - 観光 , ,