香嵐渓の紅葉2016の見ごろの時期は?ライトアップと混雑渋滞について

      2016/09/22

もうすっかり紅葉シーズンになりましたね。

全国各地に紅葉スポットはありますが、愛知県で有名な紅葉スポットとして
香嵐渓(こうらんけい)
があります。

香嵐渓の紅葉シーズンにはもみじまつりやライトアップなどもあり、
人気があります。

今回はこの香嵐渓の紅葉の見頃の時期と、ライトアップ、混雑状況について紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


香嵐渓の紅葉の見頃の時期は?

香嵐渓の紅葉の例年の見頃は、
11月中旬〜11月下旬
となっています。

場所は、
愛知県豊田市足助町飯盛
で、入場料は無料です。

アクセスは、
電車の場合、
名鉄名古屋本線東岡崎駅からバス約1時間10分
名鉄豊田線浄水駅からバス約1時間
車の場合、
猿投グリーンロード力石ICから約15分
東海環状道豊田勘八ICから約20分
となっています。

駐車場は有料駐車場があり小型車1000円となっています。

香嵐渓では、川沿いに4000本、11種類のカエデが植樹されていて、
清流に紅葉が映る様が見どころです。

香嵐渓のもみじまつり・ライトアップ情報

香嵐渓では、紅葉シーズンの期間に
香嵐渓もみじまつり
が開催されます。

スポンサードリンク

2016年は
11月1日(火)〜11月30日(水)
に開催されます。

もみじまつりではいろいろなイベントが開催され、
・猿回し
・香嵐渓もみじまつり茶会 
・花咲里佳「香嵐渓慕情を歌う」
・チンドンパレード(嵐・絆)
・三州足助太鼓
・和太鼓の演奏
・棒の手
・足助まつりお囃子
・飯盛山ライトアップ
・足助の物産展
・花嫁道中
などが予定されています。
(詳細はこちら

また、もみじまつりの期間中はライトアップもされ、
日没〜21時まで紅葉がライトアップされます。

香嵐渓の混雑・渋滞状況について

香嵐渓は東海地方で有名な紅葉スポットだけあって、
紅葉シーズンはかなり混雑します。

特に週末などは渋滞がひどく、国道153号線などはかなり渋滞が発生します。
また、周辺の裏道なども渋滞するようです。

時間帯としては、昼前〜昼ごろや、ライトアップが終わる時間帯も混雑します。

そのため、渋滞を避けるのなら、平日に行くようにするか、
週末の場合、朝早く出発して渋滞する前に到着するようにしましょう。

また、帰りも早めに行動するのがおすすめです。

車で移動しない場合でも、香嵐渓は駅から遠い場所にあるため、
バスかタクシーで移動することになるのですが、
こちらも渋滞に巻き込まれることがあります。

ピーク時には、東岡崎駅から行く場合で2時間ぐらいかかることもあるようです。
そのため、あらかじめ渋滞を覚悟しておいたほうがいいかもしれません。

スポンサードリンク

 - 観光 , ,