厳島神社・宮島の紅葉2016の見頃の時期は?散策コースと混雑について

   

宮島・厳島神社は、日本三景の一つで、世界遺産にもなっています。

観光地としても人気のある場所ですが、
紅葉スポットとしても有名です。

厳島神社の近くにある紅葉谷公園は約700本のもみじの木があり、
紅葉を楽しむことができます。

この宮島・厳島神社の紅葉の見ごろの時期と、
散策コース、そして混雑状況について紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


宮島・厳島神社の見頃の時期とアクセス・駐車場について

紅葉の例年の見頃の時期は、
11月上旬〜11月下旬
となっています。

今年は少し時期が早まるかもしれません。

また、11月19日~11月27日には、
大聖院もみじ祭り
が開催されます。

アクセスは、
電車の場合、
JR宮島口駅から徒歩約5分
広島電鉄宮島線宮島口駅から徒歩約1分で宮島口桟橋、そこから船約10分「宮島桟橋」下船後、徒歩約20分
車の場合、
広島岩国道路廿日市ICから国道2号経由約10分で宮島口桟橋、そこから船約10分「宮島桟橋」下船後、徒歩約20分
広島岩国道路大野ICから国道2号経由約10分で宮島口桟橋、そこから船約10分「宮島桟橋」下船後、徒歩約20分
となっています。

駐車場は、宮島口周辺に有料駐車場がいくつかありますが、
収容台数はあまり多くありません。

スポンサードリンク

また、フェリーに車で乗船することもできるのですが、
宮島には駐車場はありません。

そのため、公共交通機関を利用するのがいいでしょう。

紅葉の散策コースについて

宮島にある山の「弥山(みせん)」には散策コースがいくつかあります。

それぞれ見どころがあり、登山しながら紅葉などを楽しむことができます。

散策コースとしては
・紅葉谷コース(片道、約1時間半~2時間)
・大聖院コース(片道、約1時間半~2時間)
・大元コース(片道、約2時間~2時間半)
の3つあります。

また、宮島ロープウェーを使った空中散歩もおすすめです。
宮島展望台からの景色も見どころです。

混雑状況について

宮島・厳島神社は有名な観光地だけあって、普段から混雑するのですが、
紅葉シーズンは特に混雑します。

週末にもなると周辺道路は渋滞するようです、
駐車場もあるのですが、すぐに満車になってしまいます。

車で移動する場合は、パークアンドライドがおすすめです。
廿日市市の駐車場に車を止めておいて、
そこから公共交通機関を使うのがいいようです。

他の駐車場としては、
西区にある「マリーナホップ」という商業施設に無料駐車場が1600台分あります。

ここから宮島に向かう高速船が運行されていますので、
こちらを利用するのもいいでしょう。
(ただし、料金が高いのと、運行の終了時間が早いので注意です)

スポンサードリンク

 - 観光 , , ,