神戸イルミナージュ2017-2018の日程と見どころは?混雑状況について

観光

神戸でのイルミネーションというとルミナリエが有名ですが、
それ以外にも人気があるのが
神戸イルミナージュ
です。

神戸イルミナージュは神戸にある「フルーツ・フラワーパーク」で開催されるイルミネーションで、今年で7回目の開催になります。

今回はこの神戸イルミナージュの日程・アクセスと見どころ、混雑状況について紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


神戸イルミナージュの日程・アクセスについて

2017年の神戸イルミナージュの日程は、
2017年11月11日~2018年2月12日
となっています。

場所は、
神戸フルーツ・フラワーパーク
で開催されます。

入場料が必要で、
大人1,000円(中学生以上)
子供500円(小学生以下)
(3歳未満無料)
となっています。

イルミナージュは
開催時間:17:00~22:00
点灯時間:17:30~21:30
となっています。

神戸イルミナージュへのアクセスは、
電車の場合、
最寄り駅のJR三田駅からタクシーで約15分
JR三ノ宮駅から神姫バス(38系統)で約35分(土日祝のみ運行)
神戸電鉄「岡場駅」からバス・タクシーで約15分
車の場合、
六甲北有料道路大沢ICからすぐ
となっています。

駐車場は、1500台分あります。
(通常500円ですが、17:00以降は無料になります)

犬などのペットとの同伴入場も可能です。

イルミナージュ開催期間中は、土日祝に限り、
三田駅~フルーツフラワーパーク間の無料送迎バスが
17:00~21:00の時間で運行される予定です。

スポンサードリンク

また、混雑時に優先的に入場できる「エクスプレスチケット」が販売されています。
(チケットの詳細はこちら

神戸イルミナージュの見どころは?

神戸イルミナージュでは、4つのエリアでイルミネーションが施され、
それぞれテーマがあります。

・赤ずきんちゃん
・千夜の一夜
・人魚姫
・妖精の国
というテーマでイルミネーションが行われます。

また、イルミネーションが点灯される前の17時からは
「光のモンキーショー」
が開催されます。

光のモンキーショーは、光る衣装を身にまとったお猿さんのショーで、
竹馬に乗ったり、ブロック崩しをしたりといった、見どころ満載のショーとなっています。

17時以降、何回か開催されます。

混雑状況について

神戸イルミナージュの混雑状況ですが、
園内は広く、無料駐車場も1500台分あるため、
それほど混雑はしないようです。

ただし、クリスマスシーズンや年末年始になると、
観光客が多くなります。

駐車場が満車になることは少ないようですが、
駅から運行されている無料送迎バスに乗れなくなる場合があるようです。

まとめ

神戸イルミナージュは、神戸の中心部から少し離れた場所にありますが、
周辺には神戸三田プレミアムアウトレットや有馬温泉などがあるので、
ついでに足を延ばしてみるのもいいですね。

スポンサードリンク

コメント