ユスリカが洗濯物につく場合の対策は?予防と駆除方法について

悩み

気候が温かくなってくると、小さな虫が大量に集まって飛んでいることがあります。
だいたい夕方ぐらいになると表れるのですが、手で追い払ってもついてきたりと、嫌な存在です。

この虫の正体ですが「ユスリカ」という虫です。

家の中などに入ってきても厄介なのですが、
干している洗濯物についたりもするので、なんとかしたいところです。

そこで、このユスリカの対策について紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


ユスリカってどんな虫?

ユスリカ」は、ハエ目ユスリカ科に属する昆虫です。

ユスリカと一言で言っても、その種類はかなり多く、
日本で確認されているだけでも約2000種類あります。

体長も0.5mmとかなり小さいものから、1cmぐらいあるものもあります。

ユスリカという名前の由来は、幼虫が水中でゆらゆらと動く様子から「揺蚊(ユスリカ)」と名付けられました。

集団になって飛んでいるのはユスリカの成虫です。
見た目が「蚊」に似ていますが、血は吸いません。

ユスリカの幼虫は、赤虫とも呼ばれていて、釣りのエサとしても使われます。

幼虫は水中で2年ほど過ごし、ユスリカの成虫の寿命は2〜3日と短く、長くても1週間ぐらいしか生きていません。

このユスリカは、集団になって飛んでいます。
これは「蚊柱(かばしら)」と呼ばれています。

この蚊柱となっているユスリカは、すべてオスです。
これはメスを呼び寄せるために飛んでいます。

ユスリカは背の高いものに集まる習性があるので、人間の頭の周辺に集まってきてしまいます。
もしユスリカの蚊柱がまとわりついてきた場合は、しゃがんだりして高さを低くするか、
似たような高さのある場所に移動するといいでしょう。

ユスリカの対策と予防方法について

ユスリカは、直接的に危害を加えない虫なので、害虫ではありません。
(地域によっては、害虫ではないので積極的に駆除しない場所もあります)

ただ、大量に発生してまとわりつくので、かなり嫌な存在です。
また、洗濯物にもついてしまうので、やっぱり何か対策はしたいところです。

スポンサードリンク

できる対策としては、家の中に入ってこないようにする対策と、屋外の対策(特に洗濯物)です。

ユスリカの屋内対策

まずは家の中にユスリカを入れないための対策です。

この時期は窓を開けていることが多いと思いますが、
その場合は網戸をきちんとしていないと、家の中に入ってきます。

網戸に穴が開いているのは論外ですが、目の細かいものに取り替えるといいでしょう。
また、網戸に虫除けスプレーをかけておくと効果的です。

また、吊るすタイプの虫除け剤もありますので、そういったものを使うのもいいでしょう。

ただし、ユスリカが大量に発生すると、虫除け剤はあまり効果が出ません。

そのため、そもそも大量のユスリカが集まってこないようにします。

ユスリカは明かり(特に紫外線)に集まる習性があります。
普通に家で明かりをつけていると、虫が集まってくるのと同じですね。

できる対策としては、窓ガラスに紫外線を遮断するフィルム(UVカット)を張ったり、
外灯があるのなら、紫外線を出さないタイプ(LEDなど)に交換するといいでしょう。

また、ハッカ油やアロマなどもユスリカ予防になります。

ユスリカの洗濯物対策

洗濯物を干していると、ユスリカが大量についている場合があります。
洗濯物についたユスリカは、うっかり潰してしまうと、洗濯物が汚れてしまいます。

一番の対策は、洗濯物を外で干さないことですが、そうはいっても外で洗濯物を干したいですよね。

その場合、ユスリカは夕方になると活発になる習性があるので、
洗濯物は午後の早い時間帯に取り込むようにするといいでしょう。

また、ユスリカの活動時期は限られていますので、その時期だけは部屋干しにするという方法もあります。

さて、洗濯物を外に干した場合の対策です。

まずは予防方法ですが、置くタイプや吊るすタイプの殺虫剤を洗濯物の近くに吊るしておくといいでしょう。

ただ、あまり効果は期待できないので、洗濯物を取り込むときにユスリカを潰さないように気をつけるのがいいでしょう。

ユスリカは、触るとすぐに潰れてしまいます。
その時に、体液が洗濯物についてしまうので、できるだけ潰さないようにします。

洗濯物についたユスリカは、ちょっとした振動などで落ちたり飛び立ったりしますので、
洗濯物を取り込む前に、手のひらで軽く叩いたり、揺らしたりして振動を与えるといいでしょう。

ユスリカの駆除方法

ユスリカの駆除方法としては、
「幼虫の段階で駆除する方法」と「成虫を駆除する方法」があります。

幼虫の駆除方法

ユスリカの幼虫は、河川やため池、水たまり、側溝などの泥の中で生息しています。

家の近くにこういった場所があるかどうか調べてみましょう。

ユスリカの幼虫がいる場所が分かれば、
泥を取り除いたり、定期的に掃除したりすることで成虫になるユスリカの数を減らせます。
(ただし、自分の土地でない場合は勝手に掃除したりするのはやめましょう)

ただし、近くに川や池などがある場合はどうすることもできませんので、幼虫の駆除はあきらめるしかありません。

成虫の駆除方法

ユスリカを駆除するには、殺虫剤が効果的です。

窓などに止まっている場合は、殺虫剤をスプレーします。
出入り口などには、蒸発タイプの殺虫剤を使うといいでしょう。

殺虫剤を使えない、使いたくない場合は、紫外線で虫を集めて捕獲する捕虫器を使うといいでしょう。

スポンサードリンク

コメント