登別地獄まつり2017の日程・プログラムは?駐車場と花火について

      2017/08/13

北海道の有名な温泉地に登別温泉がありますが、
その登別で開催されるお祭りに
登別地獄まつり
があります。

このお祭りは、
約1万年前に活火山の噴火により出現した地獄谷が、
年に一度、地獄谷の地獄の釜のふたが開き、
閻魔大王が大勢の赤鬼・青鬼を従えて温泉街に現れるという物語にちなんでいます。

今回はこの登別地獄まつりの日程・プログラムや駐車場・花火について紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


登別地獄まつりの日程・アクセスについて

2017年の登別地獄まつりの日程は、
8月26日(土)〜27日(日)
となっています。

場所は
北海道登別市登別温泉町
で開催されます。


(地図は花火の打ち上げ場所になります)

現地へのアクセスは
電車の場合
JR登別駅からバスで15分
車の場合
道央自動車道 登別ICから約10分
となっています。

駐車場は、臨時駐車場が用意されます。
・旧国立病院跡地
・旧温泉小学校グラウンド
が利用できます。
(収容台数は両方合わせて500台)

また、有料駐車場もあります。

ただ、周辺では期間中に交通規制が行われます。
12時から夜10時ぐらいまでは、メインストリートが歩行者天国になるので、
車両通行止めになります。

登別地獄まつりのプログラムについて

登別地獄まつりでは、いろいろなイベントが開催されます。

スポンサードリンク

お祭りのプログラムは、
8月26日が
・オープニングセレモニー(12:00~12:45)(泉源公園)
・登別中学校 吹奏楽部 演奏(12:55~13:25)(泉源公園)
・和太鼓 ZINKA 演奏(14:00~14:40)(泉源公園)
・スペシャルゲスト「桜庭 和」ミニライブ(15:15~16:15)(泉源公園)
・登別中学校 郷土芸能 熊舞(16:30~17:00)(泉源公園)
・開催宣言(18:00~18:10)(まつり特設舞台)
・エンマ大王からくり山車、登別中学校 鬼みこし(18:10~19:00)(極楽通り)
・鬼踊り大群舞、仮装鬼踊りコンテスト(19:30~19:55)(極楽通り)
・表彰式(20:00~20:10)(まつり特設舞台)
・鬼みこし 暴れ練りこみ(20:30~21:30)(極楽通り)
8月27日が
・おにっこ縁日(12:00~16:00)(泉源公園)
・和太鼓ステージ(13:00~16:00)(まつり特設舞台)
・おにっこ鬼踊り(16:30~17:00)(泉源公園)
・エンマ大王からくり山車(18:00~18:50)(極楽通り)
・鬼みこし 暴れ練りこみ 湯かけ(19:00~20:00)(極楽通り)
・鬼踊り大群舞(20:10~20:40)(極楽通り)
・地獄谷花火大会(21:00~)(地獄谷遊歩道)
となっています。

登別地獄まつりの見どころは?

登別地獄まつりの見どころとしては、
エンマ大王からくり山車、鬼みこし 暴れ練りこみ、鬼踊り大群舞
などがあります。

・閻魔大王からくり山車
閻魔大王からくり山車は、閻魔大王の山車になっていて、
高さ約6mの閻魔大王の地獄の審判の形相の変化が見どころです。

・鬼みこし暴れ練りこみ
赤鬼のみこしは、重さが1トンにもなり、
100人の若者の威勢のよいかけ声で、会場は熱気にあふれます。

・鬼踊り大群舞
夜になると、鬼踊り大群舞が始まります。
地獄ばやしが鳴り響き、祭りの盛り上がりも最高潮になります。
観光客の飛び入り参加もできます。

また、お祭りの最後には花火大会が開催されます。

花火の打ち上げ時間は、夜の9時から始まります。

スポンサードリンク

 - 観光