一粒万倍日と天赦日とは?2018年カレンダーについて

      2017/12/06

街中にある宝くじ売り場に時々、
一粒万倍日
というのぼりがあるときがあります。

これ、なんなんだろう?と疑問に思っていたのですが、
昔から縁起の良い日とされているんだそうです。

縁起が良い日なので宝くじを買いましょう、ということのようですね。

そこで2018年の一粒万倍日についてと、
さらに縁起が良いとされている天赦日(てんしゃにち)について紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


一粒万倍日の意味と由来は?

一粒万倍日は「いちりゅうまんばいび」と読みます。
(いちりゅうまんばいにち、でもOK)

吉日で有名なのが「大安」ですが、一粒万倍日はその大安よりも縁起が良いとされています。

一粒万倍日の意味ですが、たった一粒の籾(もみ)が万倍にもなって実り稲穂になる、
ということを表しています。

「手元にあるわずかな物で始めた事が何倍にも膨らむ」
とされ、新しい事を始めるのに適している日となっています。

一粒万倍日に始めると良いとされている事としては、
・開業
・仕事始め
・種まき
・出資などのお金の支出
・結婚
・祝い事
・銀行口座の開設
・宝くじの購入
といったものがあります。

逆に始めると良くないとされている事としては、
・借金
があります。

これは苦労の種が万倍に膨らんでしまうから、
というのが理由です。

この一粒万倍日ですが、実は月に4〜7回ぐらいあります。
わりと多いんですね。

そのため、一粒万倍日と他の吉日が重なった日に何かを始める、
という方も多いようです。
(こちらだとかなり少なくなる)

逆に、仏滅などの凶日と重なると効果が半減してしまう、
とも言われています。

他の吉日について

他の吉日としては「天赦日」があります。
「てんしゃにち」か「てんしゃび」と読みます。

天赦日は日本の暦の上で一番良い吉日とされています。

意味としては、
百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日で、最上の大吉日。
天赦日にのみ「万(よろづ)よし」
と言われています。

スポンサードリンク

天赦日は一粒万倍日と違って、年に5〜6回しかない開運日となっています。

吉日としては、天赦日と一粒万倍日が重なった日が一番良い吉日と言えます。

一粒万倍日と天赦日はいつ?

それでは2018年の粒万倍日と天赦日の日にちを紹介します。

2018年の一粒万倍日

1月:8日、11日、20日、23日
2月:1日、7日、14日、19日、26日
3月:3日、6日、11日、18日、23日、30日
4月:4日、5日、14日、17日、26日、29日
5月:11日、12日、23日、24日
6月:4日、5日、6日、7日、18日、19日、30日
7月:1日、13日、16日、25日、28日
8月:6日、12日、24日
9月:5日、8日、13日、20日、25日
10月:2日、7日、8日、17日、20日、29日
11月:1日、13日、14日、25日、26日
12月:9日、10日、21日、22日

大安と重なるのは、
1月11日(木)、2月26日(月)、5月12日(土)
9月8日(土)、9月13日(木)、9月25日(火)
10月7日(日)、10月17日(水)、10月29日(月)
となっています。

2018年の天赦日

2018年の天赦日は、
2月1日(木)
2月15日(木)
4月16日(月)
7月1日(日)
9月13日(木)
11月28日(水)
となっています。

2018年の一粒万倍日と天赦日が重なる日

2018年の一粒万倍日と天赦日が重なる日は、
・2月1日(木)
・7月1日(日)
・9月13日(木)
となっています。

9月13日は大安も重なっています。

不成就日について

縁起のいい日とは逆に、縁起がよくない日もあります。
(仏滅などが有名です)
そんな縁起がよくない日として「不成就日」があります。

不成就日は、何事も成就しない日とされ、事を起こすことが凶となるとされています。
不成就日は旧暦の月切で8日間隔となっています。

不成就日に不向きとされていることには、
結婚、開店、子供の命名、移転、契約、芸事初め、願い事などがあります。

2018年の不成就日は、
2月7日(水)
2月26日(月)
3月6日(火)
3月18日(日)
6月18日(月)
10月17日(水)
となっています。

2018年は幸いにも天赦日と重なる日はありませんが、
一粒万倍日と重なる日はあります。

不成就日と重なる日は縁起が悪いかもしれませんね。

まとめ

実際に宝くじなどを買って効果があるかどうかは不明ですが、
一種の験担ぎとして参考にしてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

 - 行事 ,