松明あかし2017の日程・駐車場と見どころとおすすめ観覧スポットについて

      2017/09/03

お祭りは全国でいろいろと開催されていますが、
種類もいろいろあります。

御神輿や踊りなどが多いのですが、火を使う火祭りも人気ですね。

そんな火祭りでも、日本三大火祭りの1つとなっているのが
松明あかし
です。

この松明あかしの日程や見どころ・おすすめの観覧スポットなどについて紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


松明あかしの日程・アクセスと駐車場について

2017年の松明あかしの日程は、
11月11日(土)
となっています。

時間は18:30〜の予定です。(雨天決行です)

場所は、
翠ヶ丘公園内にある五老山
で行われます。

会場へのアクセスは、
電車の場合、
JR須賀川駅から徒歩15分
車の場合、
東北自動車道須賀川ICから5分
となっています。

駐車場は無料駐車場が開放されます。

無料駐車場は全部で7ヶ所あり、
・福島病院 280台(五老山まで徒歩5分)
・須賀川高校 200台(五老山まで徒歩10分)
・市武道館 50台(五老山まで徒歩15分)
・阿武隈小学校 545台(五老山まで徒歩20分)
・JAすかがわ本店 90台(五老山まで徒歩20分)
・牡丹園 1000台 (シャトルバスで10分)
・市文化センター 100台(シャトルバスで15分)
となっています。

遠い場所にある駐車場からは有料シャトルバスが運行されます。

また、当日は交通規制があります。

スポンサードリンク

松明あかしの見どころは?

松明あかしの見どころはいろいろあります。

まずは、松明音頭に合わせて踊るパレードがあり、
その後、大松明が担がれて須賀川市の中心部をパレードします。

小ぶりな松明は姫松明と言って、女性のみで担がれます。

松明が五老山に到着すると、決められている場所に二十数本の松明が立てられます。

御神火は二階堂神社から出発し、五老山へと向かい、
御神火の到着に先立ち100人以上の子供たちが小松明を奉納します。

松明に火がつけられるまで、五老山の特設ステージで松明太鼓のステージがあります。

お祭りの一番の見どころは、大松明に御神火が灯される所です。
三十本あまりの松明が勢いよく燃える様子は迫力があり見どころです。

また19時くらいからは、会場の入口周辺で須賀川城と武者の形をした仕掛けの松明も点火されます。

おすすめ観覧スポットは?

おすすめ観覧スポットとしては、
撮影スポットにもなっている会場の南側になります。

ただ、会場はかなり混雑するようなので、
早めに会場に行くほうがいいでしょう。

周辺のホテルについて

松明あかしの周辺のホテルについてですが、
会場の翠ヶ丘公園の周辺にいくつかホテルがあります。

>>周辺のホテルを探す

スポンサードリンク

 - 観光 ,