ルヴァンはリッツの代わりになるか?食べてみた感想

      2016/09/13

リッツパーティーなどでおなじみのクラッカーの「リッツ」。

これまではヤマザキナビスコから販売されていましたが、
8月末で販売中止になりました。

今後はリッツはモンデリーズから販売されます。

それで代わりに販売されるようになったのが「ルヴァン」。
最近よくCMで見ますよね。
(リッツと同じ沢口靖子さんが出演しています)

食べてみたので感想などを書いてみます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


そもそもリッツはどうなった?

リッツはヤマザキナビスコから販売停止になりましたが、
これからも販売はされます。

ただ、製造元が変わるのと、製造国が変わるんですよね。
これまでの国産からインドネシア産になります。
(味はたぶん変わらないと思います)

インドネシア産ってどうなの・・・ってちょっと思うところがありますが、
この辺はどうなんでしょうね。

ヤマザキナビスコは、社名がヤマザキビスケットカンパニーになりましたが、
このリッツの代わりなのかどうなのか、「ルヴァン」というお菓子を新発売しました。

サッカーの大会でナビスコカップというのがあったのですが、
これがルヴァンカップという名前になったぐらい、ルヴァンにはそれなりの意気込みがあるようです。

スポンサードリンク

ルヴァンを食べてみた感想

で、CMをやりだしてから、1回食べてみるか、と思ってお店を探してみたのですが、
全然売ってない・・・。

まだ普通にリッツを売ってたりします。

まあ、これからもリッツとルヴァンを両方売ることになるのですが、
売り場スペースが少ない店では、売るのはどっちが1つ、みたいになりそうですね。
(ルヴァンは不利か・・・)

さて、このルヴァンですが、スーパーを何軒か回ってようやく見つけてきました。

ルヴァンには、中にクリームをはさんだものもありますが、
ここは何もついていないプレーンのものを。

リッツは赤い箱ですが、ルヴァンは青い箱です。
見た目はリッツは丸いクラッカーですが、ルヴァンは四角形で四隅をカットした八角形です。

その他の見た目はわりと似ています。

またパッケージの裏面に食べ方の例などが書いてあるのですが、
上に何か乗せて食べるとか、リッツとほぼ同じですね。

では肝心の味ですよね。

食べてみた感想としては・・・
リッツと違いが分からない
というのが率直な意見。

リッツの代わりには十分なれますね。

というわけで、国産がよければルヴァンでいいんじゃないでしょうか。

(追記)
自分で食べたわけじゃないのですが、新しくなったリッツの味が全然リッツじゃないそうですね。
(あんまり美味しくないらしい)
今までのリッツを食べたいならルヴァンにするのがいいのかも。

スポンサードリンク

 - 食べ物 ,