びわ湖開き2017の日程・駐車場・見どころは?1日船長のゲストについて

   

日本で一番大きな湖といえば琵琶湖です。
実際に見たことがなくても、ほとんどの人は琵琶湖を知っていると思います。

この琵琶湖で、毎年3月の上旬に行われているのが
びわ湖開き
です。

今回はこの「びわ湖開き」の日程や見どころ、そして1日船長のゲストなどについて紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


びわ湖開きの日程とアクセス・駐車場について

びわ湖開きは毎年3月上旬に開催されます。
2017年のびわ湖開きの日程は、
2017年3月11日(土)
となっています。

時間は
9:30〜
となっています。

会場は
琵琶湖浜大津港一帯(大津市浜大津4丁目)
で開催されます。

会場へのアクセスは、
電車の場合、
JR琵琶湖線「大津駅」から徒歩15分
京阪電車「浜大津駅」から徒歩3分
車の場合、
名神高速「大津IC」から5分
となっています。

駐車場は、
大津港駐車場が151台分あります。
(有料で1日1000円)

また、有料駐車場が周辺にいくつかあります。

びわ湖開きと黄金の鍵について

びわ湖開きは、琵琶湖の1年間の湖上の安全や環境保全を呼びかけるための行事です。

朝に開会式があり、琵琶湖の遊覧船のミシガンの船上で、
1日船長に任命されたゲストに「黄金の鍵」を手渡して、
湖の春の扉を開くというイベントがあります。

この黄金の鍵は、近江神宮で御祓いを受けた神聖なもので、
長さが170センチもある大きいものです。

この鍵を琵琶湖に投げ入れ、湖の保安を祈ります。

びわ湖開きの見どころは?

びわ湖開きの見どころは、やはり黄金の鍵を投げ入れるイベントです。

黄金の鍵を琵琶湖に投げ入れる際には、「花噴水」が噴き上がります。

この花噴水も見どころで、防波堤上に設置されていて、
最大40メートルの高さまで水が噴き上がります。

スポンサードリンク

また、夜になるとライトアップがされるため、違った光景を見ることができます。
花噴水のライトアップは、冬に間は18〜19時の間行われているので、
びわ湖開きの当日以外でも楽しむことができます。

また、びわ湖開きの夜には花火も打ち上げられ、
同時に松明が500本点火されます。

チケットが必要ですが、遊覧船から見ることもできます。

1日船長のゲストについて

琵琶湖に黄金の鍵を投げ入れる役目を果たすゲストは、毎年芸能人が務めます。

この芸能人ゲストが誰になるかということですが、
2017年のゲストはまだ発表されていません。

しかし、例年、NHKの連続テレビ小説のヒロインが務めることが多くなっています。

過去の芸能人ゲストは、
2000年が竹内結子さん(連続テレビ小説「あすか」主演)
2001年が岡本綾さん(連続テレビ小説「オードリー」主演)
2002年が池脇千鶴さん(連続テレビ小説「ほんまもん」主演)
2003年が宮地真緒さん(連続テレビ小説「まんてん」主演)
2004年が石原さとみさん(連続テレビ小説「てるてる家族」主演)
2005年が原田夏希さん(連続テレビ小説「わかば」主演)
2006年が村川絵梨さん(連続テレビ小説「風のハルカ」主演)
2007年が邑野みあ、山崎奈々さん(連続テレビ小説「芋たこなんきん」出演)
2008年が佐藤めぐみさん(連続テレビ小説「ちりとてちん」出演)
2009年が三倉茉奈、三倉佳奈さん(連続テレビ小説「だんだん」主演)
2010年が倉科カナさん(連続テレビ小説「ウェルかめ」主演)
2011年が瀧本美織さん(連続テレビ小説「てっぱん」主演)
2012年が川崎亜沙美さん(連続テレビ小説「カーネーション」出演)
2013年が高橋メアリージュンさん(連続テレビ小説「純と愛」出演)
2014年が松岡茉優さん(木曜時代劇「銀二貫」出演)
2015年が柳ゆり菜さん(連続テレビ小説「マッサン」出演)
2016年が吉岡里帆さん(連続テレビ小説「あさが来た」出演)
となっています。

ほとんどが連続テレビ小説の主演の女優さんとなっています。
(一部例外もありますが)

2017年は誰になるかまだ分かりませんが、
予想としては、
「とと姉ちゃん」の高畑充希さん、
「べっぴんさん」の芳根京子さん
辺りではないでしょうか。

スポンサードリンク

 - 観光