福井フェニックスまつり2017の日程・駐車場は?花火とゲストについて

   

福井県で毎年開催されている「福井フェニックスまつり」。
もちろん今年も開催されます。

このお祭りは花火やいろいろなイベントなどがあります。

戦災、震災、水害、雪害などを乗り越えてきた福井市を、
フェニックス(不死鳥)に例えて開催されるお祭りですが、
この福井フェニックスまつりの日程や駐車場、そして花火やイベントなどの情報をまとめて紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


福井フェニックスまつりの日程・アクセスと駐車場について

2017年の福井フェニックスまつりの日程は、
8月4日(金)〜6日(日)
となっています。

会場は
福井県福井市の中心部
で開催されます。
(場所はイベントによって異なります)

会場へのアクセスは
電車の場合、
JR福井駅から徒歩10分
となっています。

お祭りの初日には花火大会が開催されます。

花火大会の会場は、
足羽川河川敷(木田橋上流右岸左岸、板垣橋下流右岸)
で開催されます。

現地へのアクセスは、
JR福井駅から徒歩15分
となっています。

またお祭りの期間中は交通規制が実施されます。

交通規制は花火が行われる初日と2日目に
花火会場周辺とフェニックス通りで行われます。

駐車場ですが、会場周辺の駐車場は利用できないため、
別の場所の駐車場を利用するか、公共交通機関を利用するといいでしょう。

おすすめの駐車場としては、
・プリズム福井駐車場(福井県福井市中央1丁目1-25)
・プリズム福井専用駐車(福井市手寄1丁目8)
・プリズム福井リパーク駐車場(福井市手寄1丁目1)
があります。

スポンサードリンク

福井フェニックスまつりのイベントについて

福井フェニックスまつりでは、いろいろなイベントが開催されます。

初日は「福井フェニックス花火」で、
19:30から約1万発の花火が打ち上げられます。

2日目は「民踊・YOSAKOIイッチョライ」が
14:30から開催されます。

場所は「フェニックス通り」です。

民踊大会は、
「イッチョライ節」
「新ドンリンばやし」
「おてもやん」
の曲に合わせて、各チームが仮装などをして自由に踊りを繰り広げます。

YOSAKOIイッチョライは、
曲や衣装などを各チームが工夫を凝らし、
県内唯一の音響車を先頭にしたパレード方式でダイナミックな演舞を披露します。

他にも、
約100人で担ぐ大人の商工神輿や子ども神輿15基も参加する「神輿まつり」
大太鼓とともに長胴太鼓とお囃子でオリジナル曲「夏祭り」を演奏する「300人太鼓」
色鮮やかな衣装や地方車、花火などで会場を彩る「色で楽しむまつり」
などがあります。

3日目は「100万人のためのマーチング」が
17:00から開催されます。

場所は「福井市営競輪場」です。

このマーチングでは、遊学館高等学校バトントワリング部や、全米大会4連覇中で映画化もされた福井商業高等学校チアリーダー部JETSが登場します。
また、県内外のマーチングバンド、バトントワリング、バレエ団体等21団体、総勢約950人が出演する音と光のマーチングショーです。
音楽とスポーツ性が融合したマーチングバンドや、バトントワリングだけでなく、花火など観客を飽きさせない演出となっています。

スポンサードリンク

 - 観光