秩父龍勢まつり2017の日程・駐車場と見どころは?周辺のホテルは?

      2017/05/19

全国各地にはいろいろなお祭りがありますが、
龍勢祭り
というお祭りが話題になっています。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」(あの花
というアニメで紹介されたのがきっかけで、
人気が出ているお祭りです。

アニメで出ていた場所に実際に行ってみるという方も多いようですね。

そんな龍勢まつりの日程・駐車場と見どころなどについて紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


龍勢まつりの日程・アクセスと駐車場について

龍勢まつり(りゅうせいまつり)は、毎年10月の第2日曜日に開催されます。

龍勢まつりの2017年の日程は、
10月8日(日)
で、時間は8:40~17:00となっています。

場所は、
埼玉県秩父市下吉田にある
椋神社(むくじんじゃ)
で開催されます。

会場へのアクセスは、
電車の場合、
西部鉄道「西武秩父駅」下車で臨時バス「龍勢会館行」終点下車から徒歩約10分
秩父鉄道「皆野駅」下車で臨時バス「龍勢会館行」終点下車から徒歩約10分
車の場合、
関越自動車道「花園IC」から国道140号
関越自動車道「鶴ヶ島IC」または「川越IC」から国道299号
となっています。

駐車場は、当日は会場周辺に臨時駐車場が用意されます。
(詳細はこちら

スポンサードリンク

臨時駐車場は複数ありますが、
吉田小学校
がおすすめです。

ここは駐車スペースが広く、会場からも近いので、
ここに駐車しておくと便利です。

龍勢まつりでは、観覧桟敷席も用意されます。

例年2ヶ月前ぐらいに予約が始まります。
(2016年は8月15日でした)

毎年すぐに予約が完了してしまうため、初日に予約する必要があるようです。
(詳細はこちら

龍勢まつりの見どころは?

龍勢まつりは、400年以上の歴史があるお祭りです。

吉田川の河原で大火を燃し、燃えさしを投げ、
その光でご神意を慰め祀ったという神事が由来となっています。

現在では火薬を燃えさしの代わりに
火薬を使うロケットが打ち上げられるお祭りになっています。

毎年、三十数本のロケットが打ち上げられます。

このロケットから出る煙が龍の如き勢いだったことから、
龍勢と呼ばれるようになったと言われています。

椋神社例大祭祭典の間(11:00~11:50)は
ロケットの打ち上げはありませんが、
それ以外の時間は約15分間隔で打ち上げられます。

周辺ホテルについて

会場のすぐ近くにホテルはありませんが、
周辺にはいくつかホテルがあります。

周辺に温泉旅館などもあるので、そちらもおすすめです。

>>周辺ホテルを探す

スポンサードリンク

 - 観光 , ,