便秘解消で即効なのはこの方法!効果のポイントは?

      2016/08/10

「もう何日も出ていない・・・」

便秘の悩みってつらいですよね。

便秘対策として便秘薬を飲んでる方もいるかと思いますが、
あんまり飲んじゃいけないって聞くし・・・、
なんとか自然に出したい!
と思う方も多いと思います。

私もけっこうヒドイ便秘だったのですが、
最近ではかなりよくなったので、
その時試した方法などについてご紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


便秘になりやすい原因とは?

毎日快調な人と、ずっと出ない人。
一体何が違うのでしょうか?

まず、「不規則な生活」です。

腸にはリズムというものがあるのですが、
不規則な生活をおくっていると、自律神経のバランスがくずれます。

そうすると、腸のリズムが乱れ、
腸の動きが止まったり、逆に動き過ぎたりして
結果として便秘になります。

次に「忙しい」場合。

忙しすぎたため、トイレに行きたいのに我慢をする、
ということを繰り返していると、
便秘になりやすくなります。

次に「ストレス」ですね。

ストレスでお腹が痛くなる人もいるかと思いますが、
これは「過敏性腸症候群」と呼ばれ、
便秘や下痢をしやすくなります。

腸はストレスの影響を受けやすいんですね。
なので、ストレスが多い人は便秘になりやすい傾向にあります。

次は「水分不足」です。

水分が少ないと便が固くなり、
出にくくなってしまいますね。

こういった項目に当てはまる方は便秘になりやすいと言えるでしょう。

便秘の解消方法は?(飲み物編)

便秘になりやすい条件をいくつか挙げましたが、
すぐに改善できないものも多かったと思います。

となるとすぐに対策できるのは「水分不足」ですね。

じゃあ水分をたくさんとればいいのか〜と思いがちですが、
たんにたくさん水分をとればいい、というものでもありません。

スポンサードリンク

体内に摂取した水分はほとんどは小腸で吸収され、
大腸までは届きません。

そのため、水分は量よりもこまめにとる必要があります。

また、お茶やコーヒーなど利尿作用がある飲み物も、
便秘のための水分補給にはなりません。

利尿作用のある飲み物は、摂取した水分が尿になってしまうので、
大腸はむしろさらに水分不足になり、
便が固くなります。

便秘解消にいい水分は、
・水
・麦茶
・牛乳
・スポーツドリンク
で、だいたい1日に1.5〜2リットルぐらい飲むといいです。
飲むのは一気にではなくて、少しずつこまめに飲みましょう。

これだけで便秘はずいぶん改善されますよ。

一番簡単な方法は、
毎朝起きてすぐにコップ一杯の水を飲む、という方法。

これは、大腸の働きを活性化させる効果があります。

便秘を解消する方法は?(食べ物編)

便秘に効果がある食べ物として有名なのが「食物繊維」。

この食物繊維が効果的に摂取できるのが
白ご飯
です。

普段よく食べるおなじみのご飯。
ご飯には「食物繊維」と「水分」が含まれています。

最近の調査では、
ご飯の摂取量が多い人は便秘の人が少なく、
パンやお菓子をよく食べ、ご飯をあまり食べない場合は便秘の人が多い
という結果がでています。

食物繊維といえば、寒天なども有名ですが、
寒天をいっぱい食べるのは大変ですよね。

また、食物繊維は水分も必要で、
寒天をいっぱい食べても水分不足なら意味がありません。

最近、ご飯食べるの減ってるな〜って方は、
ご飯を見直してみてください。

まとめ

便秘解消にはいろいろ方法がありますが、
ちょっとしたことでずいぶん改善されますよ。

スポンサードリンク

 - 悩み , ,