IHヒーターで使える鍋の見分け方は?ルクルーゼやバーミキュラは?

   

最近はオール電化の家庭も増えてきて、IHクッキングヒーターを使う方も増えてきました。

IHクッキングヒーター自体はいろいろ便利なのですが、
一番の問題は「使えない鍋がある」という点ですよね。

そこで、代表的な鍋が使えるかどうかについて、また、見分け方について紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


IHクッキングヒーターで使える鍋の見分け方

個別に使えるかどうかの前に、基本的な見分け方を紹介します。

ポイントは、「素材」と「形状」です。

まず素材ですが、
使えないものには、
・ガラス
・陶器
・アルミニウム
・銅
があります。

多層鍋でも間にアルミを挟んでいるものは使えない鍋です。

ただしアルミニウムと銅については、IHクッキングヒーターが「オールメタル対応」のものなら使えます。
ただ、オールメタル対応のIHクッキングヒーターは少し値段が高くなります。

もっと簡単な見分け方は、磁石がくっつくかどうかで、くっつくと使えます。

次は形状ですが、鍋の底の形状によって変わります。
鍋底が平らなものなら使えますが、
鍋底が丸くなっているもの、反りが3mm以上あるもの、脚があるもの
は使えません。

この鍋は使える? 土鍋

IHクッキングヒーターで土鍋が使えるかどうかですが、
土鍋は陶器なので使えません。

スポンサードリンク

ただ、土鍋の中に金属製の鍋敷きを入れて無理矢理使う方法もあるようです。
(あんまりオススメはしませんが・・・)

この鍋は使える? 雪平鍋

IHクッキングヒーターで雪平鍋は使えるかどうかですが、
たいていは使えます。

磁石で確認できますが、お店で雪平鍋を購入するときに試すわけにはいかないですよね。
ただ、最近はIHクッキングヒーターに対応しているかどうかの表記があるので、それを確認するといいでしょう。

この鍋を使える? 多層鍋

多層鍋というのは、表面と内側で素材が違うタイプの鍋です。

多層鍋は使えるものと使えないものがあります。
それは内側に何の素材をつかっているかで異なります。

内側が鉄製であれば問題なく使えますが、アルミの場合は使えません。
(オールメタル対応の場合は使えます)

多層鍋を購入する前に素材を確認するか、IHクッキングヒーター対応かどうかの表記を確認するといいでしょう。

この鍋は使える? ル・クルーゼ

IHクッキングヒーターでル・クルーゼが使えるかどうかですが、
ル・クルーゼはホーローでできています。

ホーローはIHクッキングヒーターが使えるので、ル・クルーゼは使えます。
ただ、空炊きには注意してください。

この鍋は使える? バーミキュラ

最近人気がある鍋にバーミキュラがありますが、
バーミキュラはIHクッキングヒーターで使えるのでしょうか。

バーミキュラもホーロー製なので、IHクッキングヒーターで使えます。
バーミキュラも空炊きには注意してください。

スポンサードリンク

 - 悩み