仙台七夕祭り2016の日程・見どころは?出店とおすすめホテルについて

   

「七夕」というと7月7日に行われる行事ですが、
8月に行われる地域もあります。

そんな8月に行われる七夕祭りに「仙台七夕祭り」があります。

仙台七夕祭りでは、市内各所で色鮮やかな七夕飾りで彩られ、
「たなばたさん」
と親しまれています。

今回はこの仙台七夕祭りの日程・見どころなどについて紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ


仙台七夕祭りの日程は?

仙台七夕祭りの2016年の日程は、
8月6日~8月8日
の3日間開催されます。

中心部商店街の七夕飾りは
8月6日、8月7日は10時から22時まで、
最終日は21時までとなっています。

周辺部の商店街の七夕飾りは
10時から18時までです。

また、前夜祭として花火大会も行われ、
8月5日の19時から20時30分までです。

会場は、仙台西公園周辺一帯です。

仙台七夕祭りの見どころは?

仙台七夕祭りの見どころは「笹飾り」です。

色鮮やかな笹飾りが商店街全体に飾り付けられます。

スポンサードリンク

他のお祭りにあるようなパレードなどはないのですが、
飾り付けや、商店街の情緒を楽しむお祭りです。

ただ、前夜祭の花火は全国から観光客が
多数訪れる人気の花火大会となっています。

七夕飾りは、
一番町や中央通りなどのアーケード街
仙台駅周辺
などで見ることができます。

おすすめ出店と時間について

仙台七夕祭りは出店も特徴です。

その出店ですが、
8月6日から8月8日までの3日間、出店されています。

開店時間は11時ぐらいから開店しはじめています。
閉店時間は、だいたい21時です。

また、前夜祭もあるため前日にも出店しているところがあります。

「たなばた食堂」という名前で会場に出店されています。

出店の種類としては、
かき氷、たこやき、焼きそばといった定番のものもありますが、
おすすめの屋台としては、「牛タン」があります。

牛タン串は定番メニューとなっています。

また仙台名物の「ずんだもち」も販売されています。

スポンサードリンク

 - 観光